地球ヒーリングから、ワンネス・ヒーリングへ

今回の地球ヒーリングですが、次回4月11日からは、ワンネス・ヒーリングにバージョンアップします。

手順やイメージワークが全く異なるので、以下の説明をよく読んで実施してください。

【ワンネス・ヒーリングの概要】
この宇宙に存在する全ての星々・神々・動物・植物、そして人間は、源を辿って行けば、ただ一つのエネルギー存在であり、ワンネスになります。このワンネスから、分化した存在が、宇宙であり、星であり、動物や植物、神々であり、その神々からやがて人間になります。

ワンネスの状態(宇宙の根源)においては、全ては一つであり、そこには二分化した状態から発するものは何も存在しません。二分化した状態というのは、宇宙の根源から分化した存在のなかでも、分離意識が非常に強い人間において存在する状態であり、善・悪、良・悪、安心・不安、といった二極が存在し、それらを体験することになります。ワンネス・ヒーリングは、これらの体験に対して、対処・対抗するためのではなく、ワンネスのバイブレーションと同調することで、それらが存在しない非常に落ち着いた状態を体験し、自分のバイブレーションをアセンド(上昇)させるというものです。

我々人間は、分離と統合という二つの体験をするために、この地球に肉体を持って生まれてきました。二極の体験というのは、分離の体験ですから、もう十分に体験しているわけです。なので、肉体を持った状態で、統合の体験をすることが、これからの我々に必要なことです。
我々が一人でも多く、統合の体験をすることは、そもそもはワンネスであるということですから、自分以外のすべての存在へ貢献することができるということです。
ワンネスという概念で自分を癒すことは、自分以外の人や地球、宇宙の存在を癒すことに繋がります。

そして、ワンネス・ヒーリングは、統合へ向かう道筋を思い出すために行います。
そもそも我々は統合から分離へ下ってきただけですから、統合へ向かう道は覚えているわけです。なので、統合への道は、その覚えている道を思い出すということです。

【ワンネス・ヒーリングの手順】
(ステップ1)アチューメント
ワンネス・ヒーリングのエネルギーを受け取りやすくするために、最初はアチューメントを行います。アチューメントはヒーリングではなくエネルギーワークになります。
ここでは、参加者それぞれに、ワンネス・ヒーリングを受け取るためのラインを形成します。このラインはセッションが終了すると、自動的に消滅します。
このステップに要する時間は、約3分です。約3分というのは、人によっては、もっと短い時間で終了することもあるし、4分から5分程度必要になる人もいるので、自分のペースで進んでください。自分のペースで進むことが大切で、これ以降のステップでもそれは同じです。

(ステップ2)イメージワークとヒーリング
ヒーリングというと、ヒーリングする人である、ヒーラーとヒーリングされる側の2つの存在があるのですが、ワンネス・ヒーリングでは、全てを統合することがポイントです。なので、ヒーラーとかヒーリングされる側という概念は捨ててください。全ては一つです。
そして、イメージワークすることで、ワンネス・ヒーリングのエネルギーを受け取ります。

イメージワークは、できれば静かな場所で横になって行う方が良いですが、寝てしまうような場合は、椅子に座って行っても構いません。通勤電車の中でも行うことはできますが、できれば、静かな場所に移動して行ってください。
イメージワークに対して、私の方からヒーリングのエネルギーを送ります。

なお、車・船・飛行機・宇宙船などの交通機関の運転中や、機械操作中に行うと危険なので、絶対に行わないでください。

・イメージ1
最初に、肉体を意識します。そして肉体の存在を認識したら、その肉体がどんどん透明化して行き、やがて自分の身体が透明なエネルギー体になることを想像します。

・イメージ2
そして、目の前に地球をイメージします。大きさは自分の両手でちょうど持てるくらいの大きさで構いません。イメージするときに、こちらの写真を見て参考にしてください。
そして、地球もやがて透明化していきます。透明化し、エネルギー体となった地球と時分自身のエネルギーが繋がり、やがて一体化していきます。
この時、自分というエネルギー体は、宇宙の中に浮かんでいる状態です。

・イメージ3
やがて、宇宙もだんだん透明化するとともに、エネルギー体となって自分の中に入って、やがて一体化します。こうして、この宇宙の存在全てとエネルギー体として一体化します。
それと相前後して、光がどんどん強くなってきます。しかしこの光は発光源が存在せず、まるで光の海の中にいるように、どの方向からも光がやってきます。そして、この光とも一体化していくと、ワンネスのバイブレーションを感じるようになります。
しばらく、そのバイブレーションを感じてみてください。とても気持ちがよく、穏やかに落ち着いた状態になります。
このエネルギーは、好きなだけ感じ取ってください。そして、そろそろ充分受け取ったと思ったら、次のステップにすすみます。

このステップの合計時間は、約15分です。

(ステップ3)肉体にもどる
ここまでイメージワーク順番を逆順にたどって行って、肉体に戻ってください。
戻るのに要する時間は、人によって異なりますが、数秒から数分になります。この肉体に戻る手順は、我々が肉体の身体を持つためにたどるステップによく似ています。こちらも味わってみてください。
肉体に戻ってきたら、背伸びやストレッチをして、肉体に馴染んでください。また、水分も十分補給してください。
以上で、ワンネス・ヒーリングは終了です。開始前の感情や心理状態と、終了後の状態の違いを感じてみてください。

【ワンネス・ヒーリングのタイムシフト】
私が行う5回のセッションでは、タイムシフトを仕込んでおきますので、5回のセッションの間の日でも同じセッションを行うことができます。参加は自由なので、タイムシフトで受取ってみたい人は、トライしてみてください。
タイムシフトについては、以下の記事を参照してください。

【タイムシフトとは】 通常ヒーリングは、ヒーラーとクライアントが同じ場所で行うものですが、遠隔ヒーリングにおいては、ヒ...

コメント

  1. はぁぷ より:

    車・船・飛行機・宇宙船を運転中の方。。。宇宙船。。。やっぱりいらっしゃいますよねぇ(^^)v
    バージョンアップ楽しみです[E:note]

  2. はぁぷ より:

    今日も遠隔・ワンネスヒーリングを
    ありがとうございました[E:confident]
    何故か今日は仕事を早めに余震前に引き上げていました。
    このセッションがあるので早めに帰宅しようと思ったこともあったのですが、
    始まる前に強い余震が2回あったためか、
    受ける時間まで十分落ち着いて待つことが
    必要だったのだと思いました。
    遠隔の方は
    そうは言っても余震の後のため、
    落ち着かずだったので、
    主にヒーリングのエネルギーを感じました。
    1ヶ月前の震災時に受けた遠隔エネルギーも
    地震の影響でいろいろと緊張しながら、
    仕事が忙しくなっていたときに
    ほっとするエネルギーをいただいたのを思い出しました。
    ワンネスヒーリングでは、
    自分も地球も宇宙も透明のイメージでしたが、
    宇宙は闇から白に変わり、透明になっていきました。
    終了後、身体の微細な振動が続いています。
    透明な感覚を持てることで、
    終了後はとても静かな気持ちになれました。
    気持ち的に荒れた波から凪に変わった感覚です。
    子どもの頃から透明人間になりたかったのを
    思いだしました。
    SFも好きだったので、
    肉体とかなくなって
    エネルギーだけになったら
    楽だろうなと思っていました。
    いよいよ透明になれる今に感謝します[E:coldsweats01]
    終了後数分して
    また、小規模の余震がありましたね。
    21時からの一時間はとても静かでした。
    さすがです[E:note]
    明日からのタイムシフトも楽しみです[E:confident]

  3. ちびまめ より:

    昨日はワンネス・ヒーリングありがとうございました。習い事にでかける予定でしたが 地震の影響で使用路線のダイヤが乱れていたので やむなく
    帰宅したところ 味噌汁の鍋のガスを小さい火で付けたままでした(汗)
    なんとなく帰ったほうがいいと思ったのは虫の知らせだったかもと感じた
    した次第です。満員電車での帰宅のため かなり疲労したのですが
    ヒーリングが始まると思い 時間になって横になりました。一言でいうと
    15分間ものすごい光というか暖かいパワーを浴び続けたというのは率直な
    印象です。地球ヒーリングのような痛みではなく なんというか+のエネルギーを受け取れたいうか。。。イメーシワークがうまくいくか不安でしたが 時間になると 自然に身体が空気に溶け込んで 安心しました。バイブレーション後は驚くほど身体がすっきりした感じでした。不思議な体験でしたが 違和感なく心地よいもので安心しました。ありがとうございました。

  4. はぁぷ より:

    タイムシフトやってみました[E:shine]
    透明って本当に必要なことなんですね[E:confident]

  5. 翠(みどり) より:

    八雲先生、昨夜のワンネスヒーリングをありがとうございました。
    最初はいつもの通り、手足が暖かくなり、チャクラが下から順に点火されるように明るくなりました。
    椅子に坐しておりましたが、しばらくの間、上半身がゆっくり大きく揺れたと思うと、そのうち背骨が細かく振動してきました。
    細かな振動が体全体に広がると白いほの明るい光の中に自分が溶け込んで、意識がなくなり「自分」という体感もなくなりました。
    それなのに途中で鳩尾のチャクラが重く感じられましたので、手当をしました。
    すると「われわれはすでに別のエネルギー次元に移行しました」という短いメッセージが降りてきました。
    やがて「終了」のような合図があり温かな優しいエネルギーに包みこまれ、安心しましたので、頭と手足を動かしてこちらの世界に戻ってきました。
    先々週、別の霊能者の知人(女性)からメールで「地球はすでにシリウス側にテレポーテーションしてますよね」と知らされております。
    昨夜降りてきたメッセージと符合する内容なので、とても気になりました。
    これは、すでにわれわれは別の次元に存在しているので、意識を三次元から高次元にシフトしましょうということでしょうか。

  6. Sawada より:

    今晩のワンネス・ヒーリングに参加させて頂きます。よろしくお願い致します。

テキスト・画像のコピーはできません。