2011年 台風15号

今年の台風は本当に不思議な動きをします。
台風16号は、秋の台風の典型的な動き方でしたが、台風15号は、沖縄東南海上で360度ターンしたあと、日本のアルプス(中央山岳地域)目指して直行するという台風らしからぬ動きを示します。

T15
※上記の図はウェザーニュースの台風チャンネルから。
http://weathernews.jp/typhoon/
気象庁などにくらべて、台風の動きが分かりやすいので重宝しています。

以前の記事でも書いていますが、基本的に台風に対して高い山脈は抵抗となるので、そういったところを直行するというのはとても珍しい動きです。
改めて思うのですが、千年前の日本と似ている状況なのかもしれません。

1000年前の東北でなにが起きていたのか?
http://oyashima.way-nifty.com/blog/2011/06/post-b54b.html

今後各地で、雨・風が強まるので、警戒してください。

コメント

  1. Amano-Joke より:

    今度の台風は、富士山から、福島第一を抜けていったね。
    そして、秋分の日です。

テキストのコピーはできません。