牛久大仏

かつて、ITエンジニアだったころに、会社の社長さんと一緒に牛久大仏近くのキャノンまで営業に行ったことがあります。そのころはスピリチュアルにはまったく興味が無かったので、「ああ、(大仏が)あるなぁ」程度の意識でしたが、今回牛久大仏の近くを通ったので、少しだけ立ち寄ってみましが・・・

Img_4238

なんだか、違和感ありあり。左側には工場が立ち並びます。
近くに行ってみると・・・

Img_4239

牛久浄苑の中にあり、手前に頭だけ見えているのは、卒塔婆つまりお墓ですね。
牛久大仏は、牛久浄苑のシンボルとして建てられたもので、浄苑が先で大仏が後という関係になります。本来は、信仰があって、大仏が作られるという順番だと思うのですが、ここではお墓が先、大仏が後という関係ですね。


大きな地図で見る

Googleマップで見ると、グレー色の部分は墓地・駐車場になります。

牛久大仏 Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9B%E4%B9%85%E5%A4%A7%E4%BB%8F


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

コメント

  1. Amano-Joke より:

    この大仏、けっこう遠くからも見えるんですよね。
    看板とか、誘導の矢印とかもあって。
    え?・・・どこどこ?・・・あ、あったー。見えたー。o(^▽^)o笑!
    みたいな感じ。
    確かに、パワーなスポットではないですが、ファンキーです。
    「下妻物語」に通じる感じなので、土地がらでしょうか・・(*-)b

テキスト・画像のコピーはできません。