阿左美冷蔵 金崎本店 とても美味しいかき氷

阿左美冷蔵は、秩父地域で冬の寒さと天然の水を利用した天然氷を製造している製氷事業所が運営しているかき氷専門店で、金崎本店と寶登山道店があります。
また、長瀞駅周辺には、阿左美冷蔵の天然氷を使ったかき氷を出しているお店もあります。

記事を書いているのは、7月の夏ですが、訪問したのは2012年12月11日もうすぐ冬になる時期です。そんな寒いときに、かき氷?というのは、もっともな印象だと思いますが、ところがここのかき氷は、涼しい時期に行くのが通です。

その理由1:大変人気があるため、土日ともなると数十分待ちになるのはざらになります。暑い時期に数十分も行列を並ぶのはちょっと大変。(ネットで探してみると、夏場は数時間待ちということもあるらしい)

その理由2:せっかくのかき氷も、後半になると溶け始めるので、最後までサクサク感を楽しむことができない。

ということで、本当はもう少し早い時期に行きたかったのですが、色々あって、12月に行ってきました。

行ってきたのは、金崎本店の方です。国道140号線沿いにあり、駐車場が3-4台分あります。秩父鉄道上長瀞駅から徒歩五分くらい。

Img_6749

店内は、古い民家を改装したような作りで、レトロ感たっぷり。
右下に見えるのはストーブです。この日は寒かったので、お店の人が足元にもストーブを持ってきてくれました。

Img_6750

人がいない瞬間に撮影していますが、12月なのに私の前後にもお客さんが来ていました。

注文したのは、蔵元秘伝みつ(1,000円)。

えっ、かき氷に千円?高い!
普通じゃない値段ですが食後には納得しますよ。

そして、来たのがこれ。すごいボリューム。右手にある茶飲みとくらべるとどれだけ大きいかわかりますね。右下の茶色の急須にみつが入っていて、これをかけながら食べます。

Img_6752

氷を口にすると、ふわりと溶けて無くなってしまうのに驚きます。普通のかき氷のようなシャリシャリ感ではありません。これまでにない感覚。みつの味もいいのですが、氷が甘い!まさに、氷スィーツ感覚。これまで食べたかき氷とは、別世界。どんどん食べ進みます。

すごいボリュームだと思っていたのが、あっというまに無くなって完食。おかわりしようかどうか、真剣に悩んだくらい、美味しかったです。

お勧めです(^_^)

下のリンクのインタビューを読むと、普通の氷にくらべ、大変貴重で、たくさんの手間が掛かっているのがわかります。それを考えると千円でも安いと思います。

営業日時については、変動することがあるので、事前に問い合わせてから行くようにしてくださいね。

(インタビュー)

氷の匠─冬に育む夏の美味|一般財団法人セブン-イレブン記念財団
http://www.7midori.org/katsudo/kouhou/kaze/miserarete/14/

(製氷所の様子)

iceshop 旭氷業有限会社
秩父 長瀞「天然氷」阿佐美冷蔵
http://www.iceshop.co.jp/natural-ice.htm

(公式ホームページ)

阿左美冷蔵
http://orange.zero.jp/vodka.rose/

コメント

  1. ポン太 より:

    一人で食べる量???
    カップル仕様じゃないのかっ??と思ったw

  2. 八雲 より:

    > ポン太 さん
    あれくらいのボリュームがないと、満足できないですよ。
    足を運んで、食べてみると分かります。
    氷の削り方が非常に薄く、ふんわり器に乗せていくので、あのボリュームになっているのだと思います。
    なので、使っている氷の量は他と変わらない気がします。

テキストのコピーはできません。