ウエサク・五月満月の遠隔ヒーリング&アチューメント 2014

※5/14のタイムスケジュールを変更しました(2014/5/8)

五月は、満月のエネルギーが高く、アジア各地では、満月に合わせてウエサク祭がおこなわれます。

ウエサク祭の起源

ウエサク祭の起源は、釈迦の降誕、悟りを開いた日、入滅の日が、全てヴァイシャーカ (Visakha)月(インド歴第二月)の第一満月の夜であったという伝承から来ており、占星のカレンダーに従って、ウエサク祭の期日は決定されます。

ヴァイシャーカ(Visakha)月の満月は、太陽が雄牛座から登る日(4/21~5/21頃)であり、旧暦では四月十五日になります。
我々が使用している太陽暦(グレゴリオ暦)では四月から五月頃の満月にあたるということから、結果的に概ね五月の満月に当たることになります。
また、ウエサク(Vesak/Wesak)という言葉は、ヴァイシャーカ(Visakha)が変化したものです。

ウエサク祭は仏教がインドから広まったとき、アジア各地(チベット、タイ、ミャンマー、スリランカほか)など多くの国の文化に伝播し、それぞれの文化特有の方法で行われています。

P5260256

ウエサク祭のエネルギー

月というのは、太陽と対になって、太陽は顕現された力、月は隠された力を表します。人間が本来の姿に戻れば誰しも持っている力であるが、人間という経験をするために隠されたスピリチュアルな力があります。それらの力を解放し、取り戻して行くエネルギーになります。

P5170096

ウエサク・五月満月の遠隔ヒーリング&アチューメント

遠隔ヒーリング&アチューメントは、自宅に居ながら、ウエサクのエネルギーを受取ることが出来る、遠隔セッションです。

満月のエネルギーが高いウエサク祭に合わせて、遠隔のヒーリング&アチューメントセッションを行いますので、隠された力の解放スピードを速くすることができます。また、ヒーリングも併せて行うので、自分自身が抱えている不要なエネルギーの解除も行うことができます。

そして、ウエサク祭と同じタイミングで行うので、京都鞍馬寺をはじめとして、アジア各地のウエサク祭のエネルギーも取り込むことができます。

遠隔ヒーリング&アチューメントのスケジュール

ウエサク祭は14日ですが、満月との兼ね合いを考慮して、前後1日を含めた、3日間で実施します。

※2014/5/8追記 ・・・ 2014年の京都鞍馬寺のウエサク祭は、例年とはスケジュールが異なりますのでご注意下さい。詳細はこちら(リンク
京都鞍馬寺のウエサク祭に合わせて14日のタイムスケジュールを変更しました。

5月13日(火) 21:00-21:30 前夜セッション
5月14日(水) 19:00-20:30 ウエサクセッション
5月15日(木) 21:00-21:30 満月セッション

*ウエサク祭当日の14日に、自宅でも行えるウエサク祭(下記参照)を遠隔セッションと合わせて行うとさらに効果的です。

自分で行う、ウエサク祭 2014年
http://enlt.way-nifty.com/blog/2014/04/2014-313b.html

参加費用

1万円

全3回分の参加費用になります。途中まであるいは途中からの参加でも金額は同じです。
支払は、銀行振込になります。振込先などについては、お申込みされた方にメールで連絡します。

参加申し込み

以下のフォームから申込をお願いします。
参加セッション欄は、「ウエサク遠隔」と記入してください。
http://form1.fc2.com/form/?id=734667

参加申し込みされた方は、以下の説明を良く読んでおいてください

遠隔セッションに参加するにあたって
http://enlt.way-nifty.com/blog/2013/08/post-b396.html

コメント

  1. りょうこ より:

    今日はありがとうございました。
    強いエネルギーを感じ、ただ横になっていただけなのにぐったりしてしまいました。
    少し経っていまは落ち着いています。
    今日でこれだったら明日はどうなるのか。。期待してます!

  2. 八雲 より:

    > りょうこさん
    ヒーリングによって起きることは、毎回同じではないので、一日ごとにまったく異なった感覚になることもあります。なので、期待があると空振りして効果が減少してしまうことがあります。
    ですので、ヒーリングを受ける場合は、無心で受けるのが一番効果的になります。

  3. りょうこ より:

    今日は三部に分かれており、
    終わったあとにそれぞれのテーマを教えていただきましたが、
    受けていて自分が感じていた感覚とそれぞれ一致した内容でした。
    cleaningでは、軽い頭痛と若干の気持ち悪さがありましたが、
    その分、終わったらかなりすっきりして
    いまは良い感じです。

  4. M.F. より:

    八雲さん、2日間有難うございました。
    1日目は手がすごく温かく、いやむしろ熱くなりました。胡坐で座っていた体が少し動いててエネルギーが流れていたようでした。
    2日目は、清々しい気持ちになれました、感謝の思いや喜びの気持ちがわき上がりそんな自分を上から見ている自分がいたりしているうちに無になり気付くと時間が来てました。私が抱えていた必要ない感情や思考ぐせなどをどんどん昇華させていました。体が少し軽くなったように思いました。手には小さい水晶を持って座っていましたが、最後の目覚める直前にビリビリときました。あー良かった、ありがとう。という思いになりました。
    昨日作った水は次の満月までに毎日飲んで行こうと思います。
    最終日も宜しくお願いします。お振込みは本日致しました。

  5. ポロロッカ より:

    こんばんは。
    3日間のヒーリング、ありがとうございました。
    纏めてご報告です。
    * 1日目
    開始して、気づくと、寝ているのか寝ていないのか分からない状態になり、
    気づくと、終了時刻でした。ヒーリング中ずーっと意識があったように思うのですが、終了時はまるで夜中に叩き起こされた時みたいに、前後不覚の眠気の状態で、
    その後、朝まで爆睡でした。
    * 2日目 第一部
    まるで月光浴をしているみたいでした。加えて、天狗さんがいらしていたような感じでした。ウエサク祭というよりは、赤城方面の天狗さんの様な気がしました。
    心地よくて寝てしまい、終了3分前に目覚めました。
    * 2日目 第二部
    ず~んとした深い感覚になり、親指と中指で輪を作りたくなり、胡坐をかきたくなり、ヨガの瞑想ポーズの様な体勢になり、「仏」が浮かび、私と同等サイズの大仏さんのお顔を斜め後ろから眺める状態になりました。
    少しすると、観音様の様なエネルギーが加わり、最後に弥勒菩薩像が浮かび上がりました。
    * 2日目 第三部
    前半はワンネスのような光・空間にいました。そこは無の空間でとてもリラックスできました。後半は、右手で胃と下腹部を交互にクルクルと右回りに撫で続けました。右手が疲れたので左手に替えるのですが、左手じゃダメのようで最後まで右手でクルクル撫でていました。
    * 3日目
    開始早々、頭がぐるんぐるん・ぼわんぼわんとして頭痛のようになり、終了20分後くらいまで続きました。今は治っています。大丈夫です。
    今回、色々な体験をしました。
    面白いというか、不思議な感じでした。
    ありがとうございました。

  6. A.T より:

    おはようございます。
    昨日は、ありがとうございましたm(_ _)m
    昨日、このサイトのこと、八雲さんのことを知り、遠隔ヒーリングの最終日の受付に間に合ったので、これも何かの縁と思い、急遽申し込みました。
    ヒーリングは、これが全くの初めてで、まず、申し込みのメールした後、体が熱くなり頭がぼやーんとしました。しばらくすると無くなりました。
    ヒーリング開始前に、部屋に掃除機をかけ、お香を焚き、お風呂に入り、少しでも集中できるように整えました。
    私が感じたのはほんの数分の間のことで、うまく説明できないのですが、レーザー光線のようなものが目の奥から絶え間なく降り注いでくる感じを受けました。
    普段、目を閉じて横になっていても感じたことのない現象だったので、これがそうなのかな?という印象でした。
    終わった後は左目だけがツーンと痛みましたが、すぐ無くなりました。
    という感じだったのですが、初めての体験、すごく良い経験をさせてもらえて楽しかったです。
    ありがとうございました。

  7. Rosemary より:

    八雲先生
    ウエサクヒーリングありがとうございました。先生のヒーリング・アチューメントは何度も受けていますが、ウエサク祭のエネルギーは初めてでした。
    春分・グランドクロスから派手な浄化が起きやっと落ち着きつつあったのですが、まだ抜けきらず、行動が出来ない、何か滞りがあったようでしたが、3日間終わった後は抜けて爽やかな感じになりました。
    1日目は時間は倍の長さ、60分程度に感じました。下半身に力が入り腹筋しているようになりました。
    2日目は最初は穏やかな感じ、中盤はやはり身体感覚がメインで下半身に力が貼りました。後半も下半身に力が入り、終了の10分前にいったん終わった感じを受けました。
    3日目もやはり下半身の筋トレのようでした。時間も倍の時間に感じました。
    GW中にオーラ写真を撮影した時、第1チャクラが弱かったので、そして頭にエネルギーが行き過ぎていたので、その修正がなされたのでしょうか?いずれにせよ、これから行動していくので、体力強化された感じがしました。
    ありがとうございました。

  8. ゆり より:

    初めての参加でしたので、ブログに書かれている通り日枝神社で霊水を用意して臨みました。
    正直受け取り方がわからないので、とりあえずソファに横たわり静かに目を閉じてました。
    うとうとしながら、前世でも私は人の子として生まれ、その度に愛情を 注いでくれた母親がいたことを感じてとても心が安らぎました。
    確かに眠気が半端なくて不思議な体験でした。
    昨夜はとても綺麗な富士山の夢を見て、久々にスッキリとした目覚めました。
    これから自分に良い変化が起きることを期待してます。
    八雲さん、ありがとうございました。
    ゆっくり休んでください。
    機会ありましたら、またよろしくお願いします。

  9. オーロラ より:

    八雲さま
    三日間のウエサク遠隔ヒーリング、ありがとうございました。
    一日目は、幻想的な月明かりのもとで受け取らせていただきました。自分のエネルギー体が押し広げられるような、満ちみちとした感覚でした。
    二日目、三日目は、とにかく眠たく寝落ちして、今日はようやくスッキリしてきた感じです。
    新たな自分を、祝福と共に受け入れていきたいと思います。八雲さまもお身体ご自愛ください。素敵な体験をありがとうございました。

  10. wik より:

    八雲さま
    こんばんわ。
    先週は3日間にわたる、遠隔セッションをありがとうございました。
    一日目は、横たわった後、無になることを意識して
    エネルギーを受け取りました。
    中々集中が続かず、ちょっとリラックスしづらくなっていました。
    無になる、ということにこだわり過ぎたのかもしれません。
    終了後に頂いた後記に、healthというテーマがあったことを
    知り、とてもありがたい~!と思いました。
    本当にこのところ、疲れがたまっていて、中々取れない状態でした。
    二日目は、外出後から頭痛を発症しました。
    確か去年もウエサク祭当日に外出したら頭痛が出たことを
    思い出しました。
    その状態で寝ながら受け取らせていただきました。
    終了後、少し楽になっていました。
    三日目は、
    眠ってもいいくらいぼーーっとして受け取りました。
    この日が一番、エネルギーが来たな~とわかりました。
    ぼわんぼわんとした体感的な感覚でした…
    何と表現したらいいのか難しいところですが。
    最後のセッションの後、遠隔ヒーリングをしたら
    でっかいエネルギーがやって来ました。
    最近とても忙しかったり疲れていたりしていたので
    体調が楽になったのがとてもありがたかったです。
    どうもありがとうございました。

  11. QX より:

    八雲さま
    このたびのウエサク遠隔セッションありがとうございました。
    3日間それぞれに、さまざまな身体感覚がありました。
    1日目は、初めしばらくは喉の詰まりを感じましたが、やがて重心が下へ降りていく感覚と同時に喉の詰まりがなくなり、スシュムナーが太く広がったように感じました。
    2日目は、意識が朦朧として眠くなったり、また、下腹部がとても重々しくなりました。
    1ヶ月ほど前に下腹部の外科手術を受けていて、術後は順調に回復していて痛みもほとんどなかったのですが、そこに何か負担がかかっているような気もして、少し不安にもなりました。最後の20:10〜20:30の時は第4チャクラが開いて解放され、いくらか気持ちが楽になりましたが、セッションが終わったあとは、ぐったり疲れていました。ただ座っていただけなのに、ものすごくエネルギーを消費したような感じでした。
    翌日の朝になっても身体が重だるく、仕事には行きましたがどよーんとしていました。今晩のセッションを受けても大丈夫だろうかと思いましたが、仕事を終えて帰宅するころにはだるさも抜けていました。
    3日目は、前半は“自分の底の栓が抜けた”ような感覚とともに大量の水がすごい勢いで流れるような感じになりました。後半は、全身に鳥肌が立つようなゾワゾワ〜っとした感覚に包まれ、優しく柔らかい心地よさを感じながら終了しました。
    日常においては大きな出来事や変化というものは今のところありませんが、
    数週間前に購入したパワーストーンのブレスレットの到着日がたまたま5月14日になっていて、ちょうど20:00〜20:10のセッション休憩時間のタイミングで宅配便が来て届いた、ということがありました。なので、このブレスレットはちょっと特別な物のような感じがしています。
    一昨年と昨年は、鞍馬寺に赴いてウエサク祭に参加しましたが、今回のように自宅でウエサク祭を迎えたり、遠隔でセッションを受けたりするのもいいなあと思いました。
    ありがとうございました。

  12. KW より:

    八雲さま
    今回はウエサク遠隔セッションありがとうございました。
    4月頃から最近まで、どうも気持ちが落ち着かなかったのですが
    おかげさまで今はずいぶんと落ち着いています。
    セッションの3日間、微かに身体全体にドッドッドッ…と振動のようなものを
    感じました。セッション中、半分眠っているようなかんじですが、
    終わったあと起き上がってみると、身体がしっかり立ち上がっている…というか
    体幹がしっかりしたようなそんなかんじがありました。
    2日目が終わった翌日の午後、急に胸の中心が痛み
    体もだるくなりましたが、1時間程眠ったらよくなりました。
    好転反応のようなものなのかな…と思いました。
    今、前より気持ちを落ち着けて過ごせているのが
    とても有り難いです。
    私も新しい自分を祝福しようと思います。
    ありがとうございました。

  13. 八雲 より:

    ※感想コメントについては、これまでしばらく時間を置いてから書き込むという人もおられたので、しばらく待っていましたが、二週目で書き込みもないようなので、まとめて返信します。
    以下の返信では、コメントを書かれた人ごとの状況に合わせて説明しています。
    同じヒーリングエネルギーであっても、人によって意味や効果が異なることになるので、いわゆる西洋医学の投薬のように同じことが起きるわけではありません。

    > りょうこさん
    ヒーリングやアチューメントなどのエネルギーセッションでは、実施中はエネルギーの変容が起きるため、一時的にそのような感じが起きることがあります。
    終了後は、それらもなくなりすっきりとした感じになります。

    > M.F.さん
    ヒーリングやアチューメントのエネルギーの流れ方は、最初は身体的な感覚の方に出て、その後に精神的な感覚の方に出る人が比較的多く見られます。
    今回の遠隔セッションでは、二日目までは昇華(あるいは浄化)することで、本来の自分に戻って行くことになります。
    三日目は、本来に戻った自分に新たにエネルギーを注ぎ込んで、新たな自分を創りだすことにつながります。

    > ポロロッカさん
    1日目は、参加者全員にメールでお知らせしたように、テーマがHealthであったのですが、このセッションでは、本来の自分がHealthであるのに対して、精神的・エネルギー的に自分らしくない部分を浄化させていくということが起きます。
    それには、意識が活発ではない状態にすることが必要になることもあるため、眠ってしまうことも多いです。眠ってしまうのは、悪い事ではなく、上手くいっている証拠ととらえてください。
    2日目は三部に分かれていますが、ここではその人に必要なエネルギーが流れていくことになりますが、そのエネルギーの見え方が神仏や眷属などの存在として感じられることはよくあります。過去生との関連から来るようです。
    3日目は新たなエネルギーがLoadされるため、これまで経験したことのないような感覚になります。

    > A.Tさん
    ヒーリングを初めて受ける人の場合、身体的な感覚の方が初めは分かりやすいので、そちらに注目するようになります。
    ヒーリングのエネルギーの大元においては、時間の無い世界になるので、開始時間の前からヒーリングが始まることもよくあります。
    ヒーリングを受けている時の感覚については、人それぞれで、五感のいずれかに出てくるようになりやすく、音を聞いたり、光を感じたり、しますが、それが自分の外からではなく、内側に感じるようになります。
    また、エネルギーの流れを調整する場合は、一時的に軽い痛みのようなものを感じることもありますが、それは調整の結果として起きていることであり、問題ではありません。

    > Rosemaryさん
    ウエサクのエネルギーは非常に強いのですが、太陽のような明示的な強さではなく、月の光のような穏やかな強さになります。
    月の光のエネルギーは、自分自身の隠れた内面部分の浄化に効果的です。それらが浄化されることによって、滞りが無くなっていくので、結果として強化された状態になります。

    > ゆりさん
    ヒーリングのエネルギーの受け取り方としては、リラックスして受け取るという意識を持つことが一番重要なことです。
    結果として、ヒーリング終了後にすっきりとした感じになっていれば、十分受け取っています。新しい自分を楽しんでください。

    > オーロラさん
    ウエサクのエネルギーは、満月のエネルギーなので、まさに満ちみちとした感じです。月のエネルギーが自分自身を本来の活発な姿に戻してくれます。
    2-3日目のエネルギーでは、自分自身の新しい側面を新たに創造していくことになります。
    これまで経験したことのなかった、新しい経験が始まります。

    > wikさん
    ヒーリングやアチューメントのエネルギーは、こだわりのないリラックスした状態が一番受け取りやすくなり、忙しいという気持ちがあると、受け取りにくくなります。
    たとえ、日常が忙しくても、セッションの時間はそれらをいったん脇に置いて参加されると効果的になります。
    ヒーリングで、体調がよくなられたようで、何よりです。

    > QXさん
    外科手術においては、人間の身体的な側面のみに注視して、エネルギー的な側面を無視しているところがあります。そのため、手術後に術後が順調でもヒーリングを受けた方がいいことが良くあります。例えば、骨折を外科手術で治療した場合、物理的にはまっすぐなのに、エネルギー的に見ると、接合面で段を感じることがあります。今回のヒーリングでは、術後のエネルギー調整が行われて、エネルギーバランスを取り戻しています。
    ヒーリングを受けると、いわゆるデトックス状態になって不要なエネルギーの排出が起きることがあり、その場合はかなりエネルギーを消費します。排出が終わってしまえば、すっきりとした状態になります。
    不要なエネルギーの排出は、一種の浄化になりますが、その後はエネルギーの流れが非常に良くなるので、底が抜けたように感じることもあります。

    > KWさん
    今回のウエサクの遠隔セッションでは、全体的にエネルギーが強かったこともあり、エネルギー浄化に伴う体調の低下を経験している人がいますが、これは体調が悪くなったのではなく、不要なエネルギーの排出に身体エネルギーを使うことになるため、一時的にエネルギーが低下して、体調不良のように見えているだけです。不要なエネルギーの排出が終わると、体調が元に戻ってきます。こういったことを好転反応と表現する人もいるようです。

テキストのコピーはできません。