2018年 秋分の遠隔ヒーリング [9/12更新]

秋分の遠隔ヒーリングのスケジュール

秋分の遠隔ヒーリングのスケジュールは、以下の通りです。

9月23日() 21:00 – 21:30 秋分の日
9月24日() 21:00 – 21:30 振替休日
9月25日(火) 21:00 – 21:30 満月

例年では、秋分の日を含む前後三日間で行っていますが、今年は秋分の日から始まります。ご注意ください。

中秋の名月

中秋の名月は、旧暦8月15日なので、新暦では9月24日() になります。
英語では、harvest moonと呼び、穀物を豊かに実らせる満月、収穫の月とも言われています。

旧暦15日は通常では満月の日になるのですが、今年の中秋の名月となる9月の満月は正午月齢が、
24日() 14.4
25日(火) 15.4
となり、24日深夜から25日未明にかけて満月となります。

天文学的には、25日が満月になるので、新暦では25日が満月となります。

旧暦の場合、暦として年間を通じたバランスを要求されるため、今回の日を跨いで満月となるような場合、結果として24日が中秋の名月になります。

二日間続く満月

24日深夜から25日未明にかけて満月となるので、月のエネルギー的には24日と25日の二日間にわたって満月が続くことになります。
また、見た目も二日間満月が続いているようになります。

そのため、9月の遠隔ヒーリングは、秋分の日から始まり、満月で終わる三日間で行います。

秋分について

秋分の日とは、天文的には太陽黄経が180度になった時を示します。太陽がちょうど赤道上に位置する為、昼と夜が同じ長さになると言われてます。太陽の陰のエネルギーと陽のエネルギーがバランスする日になるので、自分自身のバイブレーションを上げるにはとてもいい日になります。

秋分の日の日の出-日の入りラインは御来光の道と呼ばれ、富士山を東西に一直線で貫くラインで、そのライン上には、霊的に高い神社が連なります。
玉前神社(千葉)-寒川神社(神奈川)-富士山(山梨・静岡)-竹生島都久夫須麻神社(滋賀)-元伊勢皇大神社(京都)-出雲大社(島根)

富士大神のエネルギーと、これらの神社のエネルギーも同時に流れて来ることになります。

秋分の遠隔ヒーリング

遠隔ヒーリングでは、秋分の太陽と中秋の名月の月のエネルギーの両方を取り込んだセッションとして、ヒーリングにより自己のエネルギーをクリアにし、アチューメントでエネルギーを高め、チューニングで自分らしく生きることができるように調整します。そうすることで、自分自身のエネルギーを加速します。

ヒーリング
ヒーリングは日本語で、癒し・回復と言われるように、低下したり偏ってしまった身体・精神エネルギーを元の状態に戻します。

アチューメント
アチューメントは、自分自身のバイブレーションをさらに高めることによって、身体・精神の活動を高めます。霊的なエネルギー回路を開くことにもなります。

チューニング
ヒーリングやアチューメントがエネルギーを垂直方向に上げて行くのに対して、チューニングでは自分の方向性という水平方向のエネルギーを調整します。バイブレーションを整えることで自分自身のテーマに向かいやすくしたり、自分の望む方向に向かえるように調整します。

注意事項

参加を検討している方、参加される方は、以下の説明をよく読んでください。

2018/6/16 更新 遠隔ヒーリング(ヒーリング+アチューメント+チューニング)セッションに参加する際の重要なポイントについて説明します。

参加費用

1万円
※途中から参加、もしくは途中までの参加でも同じ金額になります。
※銀行振り込みです。振込先は申込みされた方にお知らせします。
※振込は、遠隔セッション終了後の9/26(水)から10/2(火)までにお願いします。

参加申し込み

以下のフォームからお申込みください。
※絵文字は受信時に文字化けするので使わないようにお願いします。

2018年 秋分の遠隔ヒーリング申込

    【申込種別】
    お申し込みお問い合わせ

    【お名前】(必須)

    【ふりがな】(必須)

    【メールアドレス】(必須)

    【電話】(必須)

    【地域】(必須)

    【遠隔ヒーリングは】
    始めて二回目以上

    【コメント欄】

    フォームを送信すると、記入されたメールアドレス宛に自動返信メールが届きます。
    自動返信メールが届かない場合、原因としては、
    1.メールアドレスの記入間違い
    2.迷惑メール設定で受信できない
    などが考えられます。
    お手数をお掛けしますが、確認のうえ再度フォームからお申し込み下さい。


    この記事を書いた人について(1/28更新):

    ●プロフィール

    ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
    これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
    さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

    ●スピリチュアル・カウンセリング

    対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
    クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

    概要
    ●Zoomによる遠隔カウンセリング
    スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

    カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

    4月の新型コロナウイルス対策の遠隔ヒーリング
    緊急事態宣言が解除され、第四波が心配される状況です。そのため、新型コ…

    ●遠隔ヒーリング

    ・春分、夏至、秋分、冬至・
    二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

    遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
    遠隔ヒーリング・セッショ…

    詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
    ブログ:リンク

    ●メールマガジン

    ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
    メールマガジン:リンク

    コメント

    1. 朋子 より:

      9月24日は中秋の名月ですね(^^)
      3日間、宇宙のイベントが連続しますね◎

    2. 八雲 より:

      > 朋子さん

      中秋の名月は、旧暦8月15日になるので、新暦では9月24日になります。

      旧暦15日は通常では満月の日になるのですが、今年の中秋の名月となる9月の満月は正午月齢が、
      24日 14.4
      25日 15.4
      となり、24日深夜から25日未明にかけて満月となります。

      見た目や月のエネルギー的には24日と25日の二日間にわたって満月が続くことになります。
      9月の遠隔ヒーリングは、秋分の日から始まり、満月で終わる三日間になります。

    3. 朋子 より:

      八雲さま

      お返事ありがとうございました。
      二日間に渡っての満月ですか。
      楽しみです。
      お月見もできるといいな〜。

    テキスト・画像のコピーはできません。