金運を良くするために、最初にすること

金運が悪い人、お金に恵まれていない人に共通の事があります。

「お金が好きじゃない」
あるいは、はっきりと、
「お金が嫌い」

「お金なんか・・・」、「お金って汚い」、「お金より大事なものがある」、といった言葉に同調する人も同じです。

そういう人たちは、ほとんどと言っていいくらい、お金に苦労しています。

嫌いなものは、自分の身近にない方が良いですよね。

お金が嫌いだから、お金が自分の所に来ない状況、お金が自分から離れていく状況を無意識的に作り出していきます。

だから、お金をきちんと稼ぐということができないうえに、少ないお金から色々な支払いをしなければいけないという事に陥ります。

稼ぐ方法を学んで、多くのお金が入ってきたとしても、入ってきた分だけ出ていくということになります。

そういった状況から脱したい時に、まず最初に変えなければならないのは、

「お金を好きになる」

ということです。

好きなものは身近にある方が良いですよね。

お金を好きになってから、お金の稼ぎ方を学べば経済的な余裕が生まれるようになります。

その方が良いですよね。

「お金が好き」は、お金の状況を改善するための一番最初の基本です。

だから、堂々と「お金が好き」と言えることが大切です。

そんなことをしたら、人から何言われるか分からない、そんな気持ちになるとき、以下の言葉を言えば、あなたを非難するほとんどの人は黙ってしまいます。

「お金で幸せを買うことはできないけど、不幸の8割はお金で解決することができる。」

この常葉を使ってもまだ非難する人は、心底お金が嫌いな人です。
そういう人に影響されて、お金に苦労するのはもうやめましょう。

「お金が好き」と堂々と言えるようになることが、金運の第一歩です。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。(対面は近日中に再開の予定)
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

6月は、新型コロナウィルス対策 遠隔ヒーリングと、夏至の遠隔ヒーリングおよび伊勢神宮代理参拝を行います。

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. コウノ より:

    いつもありがとうございます。
    私は、金運に恵まれていますが、いつもギリギリで予定外のお金が入ってきて
    何とかなっているという金運です。(笑)
    以前、八雲さんとの対面カウンセリングで「ハラハラしない、余裕のあるお金回り」
    を身につける方法について質問したことがありますが、八雲さんのご意見は
    「エネルギーを高めて、金回りのレベルをアップすること」だったと思います。
    さて、前置きはここまでにして本題です。

    私、お金に余裕があるとき

    「あの借金を繰り上げ返済しよう。」
    「あそこに寄付しよう。」
    「誰誰が困っているようだから応援しよう。」
    とか、考えて実行してしまいます。

    今までは、
    「本当に必要なお金は使っても、また入ってくる。」
    という気持ちで、ずっと生活してきたのですが、

    これって
    「私は、お金が好きではない。」
    「お金は、自分の近くに置いておきたくない。」
    という考えを私が持っていて、そのために
    ギリギリにしかお金が入ってこないのでしょうか。

  2. 八雲 より:

    > コウノさん

    金運を収入面で分けると、3パターンに分けることができます。

    (1)生活ギリギリかそれ以下の収入しかない金運
    (2)生活費ぴったりの収入があるが余裕の少ない金運
    (3)常に経済的な余裕のある金運

    ブログ記事の内容は主に(1)の金運の人に向けたものです。
    なので、(1)の金運の人の特徴を書いています。

    生活費がそれなりに何とかなっている人の場合は、この記事つまり(1)には当てはまらないことになります。

    今回の記事には書いていないですが、社会における大部分の人は、(2)の金運で生きています。
    この場合、生活はきちんとできているのだから、基本的に金運に恵まれていると考えています。また、お金に対しては、どちらかというとニュートラルなスタンスの人が多いです。

    コウノさんの場合は、文面から推測すると(2)の金運になりますね。

  3. コウノ より:

    八雲さん
    回答ありがとうございます。
    では、(2)と(3)の違いってなんでしょうか。
    (2)の人間が(3)になるために最初にすることって
    何でしょうか。

  4. 八雲 より:

    > コウノさん

    その話は、コメントで簡単に返答できる内容ではないので、いずれ記事で書きます。

テキスト・画像のコピーはできません。