9月23日 秋分の日 遠隔ヒーリング&アチューメント

9月23日の秋分の日は、翌日が新月になるということで、エネルギー的に大変貴重な日です。また、今年の冬至は、19年に一度の「朔旦冬至(さくたんとうじ)」ですので、秋分から冬至にかけて、重要な時期になります。

この貴重な秋分の日とその前後一日を含めた三日間に、遠隔ヒーリング&アチューメントを行います。

Img_4314

【内容】

9月の秋分は、太陽エネルギーの陰と陽がバランスする日になります。
エネルギーバランスが良いので、バイブレーションを上げやすくなるとてもいい日になります。この季節に合わせて、今年も遠隔セッションを実施します。

今回の内容は、「ワンステップ進む」がテーマになります。
スピリチュアルな成長(あるいは目覚め)は、一度で大きく変化することもあれば、小さな変化になることもあります。重要なのは、変化の大きさではなく、その時に必要なステップを進んでいくことです。

ワンステップ進むために、それぞれに必要なヒーリングやアチューメントのエネルギーが届きます。

【日時】

9月22日(月) 21:00-21:30
9月23日(火) 21:00-21:30 秋分の日
9月24日(水) 21:00-21:30 新月

上記は、当日中であればタイムシフトで受け取ることもできます。

【参加にあたって】
遠隔セッションに参加する際の参加方法や注意点などについて、予めこちらの記事をお読みください(必須です)

遠隔セッションに参加するにあたって
http://enlt.way-nifty.com/blog/2013/08/post-b396.html

【参加費用】

1万円
※全3回分の参加費用になります、途中まであるいは途中からの参加でも金額は同じになります。

振込先などについては、お申込みされた方にメールで連絡します。

【参加申し込み】
以下のフォームからお申込みください。
参加セッション欄に、「2014年秋分の日 遠隔セッション」と記入してください。

遠隔ヒーリング&アチューメント参加申込
http://form1.fc2.com/form/?id=734667


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

コメント

  1. ちびまめ より:

    久しぶりのセッション参加で少々緊張気味でしたが 無心で受け取ることのみに意識を集中して参加しました。22日はスタートしてまもなく両手先からしびれのような感覚から始まりその後身体全体に電流が流され続けるような激しさを感じてちょっと怖かったです。TVアニメ的な表現でお恥ずかしいですが 宇宙でワープする前のすさまじいエネルギーの充電のような感覚でした。その後 背面からもすさまじい電気が送られてくるような感覚で終了時間前に少しづつエネルギーの感覚が落ちついたときはホッとしました。22日の夕方前からの風邪のような症状が落ち着き 翌日心身ともにすっきりした状態でした。23日は無心で
    受け取ることを意識していましたが 合間合間に雑念が入ってしまったせいか 22日よりもエネルギーの受け取る感覚が弱かったように思います。セッション終了後 すぐに爆睡して朝まで起きることはありませんでしたが 翌朝 少々眠気が残った感覚があります。今日24日が最終日なので 無心で受け取ることだけに集中してみます。

  2. ポニョ より:

    1日目は21時9分発の電車の中でした。
    精妙な感覚をほのかに感じましたが、なにせ満員電車です。
    浄化が起こっている気配はするものの、正直よくわからず残念でした。
    2日目は秋分本番でもありますので、お風呂で塩で清めて臨みました。
    今までは横になっていたのですが(寝落ちはしませんよ)、今回は開始早々
    全身が圧されるような強い感覚があり、飛び起きて椅子に座り直しました。
    既に背骨から頭の先まで引き上げられ、エネルギーがしっかりと通っていました。
    最初は頭の中がグルグル回っているのかと感じていましたが、次第に周りの
    空間全てが渦巻いているのだと気付きました。その渦に漂いながら、
    非常に濃密かつ同時に動きの全く無い様な不思議な空間を味わううちに
    「ボイド」という言葉が浮かびました。
    次第にこの空間で自分への新たな宣言したほうがよい気持ちになり行いました。
    今まで前進のエネルギーを塞き止めていた不要なエネルギーも解除しました。
    これから私と共にあるエネルギーはガイド・ハイヤーセルフ達、自身の魂である事、
    そして、そうあり続けるために自身を信じることが大切だと強く心に響いてきました。
    自分を信じていくうえで、何が大切なことかを問うと「このように内側に気持ちを向けるような瞑想の時間をとり、必要なエネルギーと繋がること」との事でした。
    既にこれからは受け取る一方ではなく、主体的に自分から動き創り出していく方向に
    シフトしていることも感じました。
    その後は代わる代わるに様々なエネルギーと繋がりました。過去の縁や魂の系統や
    いろいろなエネルギー(存在)を感じていました。
    随分とたくましいエネルギーばかりなので「少しは女性的なエネルギーのフォロー
    が欲しい・・・」と思ったら、「一緒です、充分です」とのことでした。
    そして、「これからいろんな出会いがあります、今までなら素通りされてしまうところだったが、もうあなただと気付いてもらえるでしょう」とも伝わってきました。
    更に、こんなに多様なエネルギーと交感できるということは、いろんな人たちを幅広く
    交流出来るという武器(ギフト)でもあるということ。など・・・。
    今までの遠隔セッションとは全く趣の違うひと時でした。
    3日目
    体の芯が熱くなりました。次第に下腹部が燃えるようになり、それが全身に広がり
    熱くて仕方がありませんでした。
    やがて左半身からエネルギーが剥がれ落ちるように抜けていきました。傾向としてはいつも右側から抜けていたので、珍しいなと思いました。
    気付くと、地球の中心にいるような濃密な暗闇に包まれていました。その空間に溶け込んだかと思うと、大地(地球)そのものになった感覚があり、「(自分が大地・地球・星だったら)何を育むか?」と思い始めていました。
    多様な動植物が人間と一緒に互いの存在を喜び合うような、イノチを尊重し合える豊穣な空間を提供したいと思いました。その思い(波動)が全身から宇宙に発散されました。
    そのうち、「きっと地球もこんな思いだったに違いない、どれだけ傷つけられ裏切られ続けても全てを受け止め、今もなを私たちを育み見守ってくれている」と、ゴメンナサイと感謝がない交ぜになり、「うわ~ん、お母さ~ん」と嗚咽していました。また、私は地球へ全てを捧げる覚悟で来た事を思い出しました。地球のエネルギーに包まれて熱くて熱くて大変でした。
    少しずつ熱さが収まってきたら胸腺・喉からモヤモヤガどんどんでますが、どうしても出き切りませんでした。体の調整がされている感覚があり、後半5分では両掌に直径4セ
    くらいの穴が開きそこからエネルギーが勢いよく飛び出て来ました。この放射するエネルギーは何かと思いましたが、ザワザワ痒くて掻きたい気持ちが勝り時間を見たら29分だったので思いっきり掻いてしまい終了時間を迎えました。
    自身の今の位置と非常にリアルな経験が出来ました、ありえないほどの驚きと感謝を込めて「ありがとうございます」。

  3. ちびまめ より:

    24日最終日のセッションありがとうございました。気持ちを切り替えて無心で受け取る
    ことに集中しました。初日 2日目とは違った感覚でしたが開始後 電気をずっと流されて
    いるような感覚がすこしづつ始まり 時間的には中盤ぐらいから主に上半身に強いというか
    しぶれるような感覚が非常に強くなって 右おでこをぐりぐり押されている感じでした。激しい痛みではありませんでしたが 右おでこまたその上のあたりが痛くて どうなるの?と不安にもなりましたが とにかく無心で受け取ることだけ意識したところ 終了時間に近づく
    につれ 落ち着きました。セッション後はすっきりして熟睡でき 今朝の目覚めも気持ちの
    よいものでした。セッション終了前に 自分のなかで不意に悔いのないよう 自分を大切に
    しながら 人生を切り開き歩もう。自分の感情を大事にして自分を認めていこうという思いが湧き出て 不思議な感覚でした。3日のセッションを通じて感じたことは 中日を除き 電気を流されるような 強いエネルギーをいただきすこし自分の中が切り替わったような気がします。稚拙な表現ですので ほかの方のセッションを受けた感想とは違うかと思いますが
    身体的な受けたインパクトが大きかったので それを素直に表現しました。セッションに参加して今回よかったと思います。ありがとうございました。

  4. 洋美 より:

    八雲 様
    三日間のヒーリングありがとうございましたmm
    一日目
    受け取ったと思ったら記憶なしの寝落ちしたかのように
    なってました。気がついたときはなぜかびっくり感が・・[E:coldsweats02]
    翌朝です、見るもの触るものものすべての自分の感覚が変わっているのを
    感じました繊細になったというか・・でも首が苦しくて
    2日目
    ひたすら青く力が強いイメージのエネルギーを受け取りました
    体が締めつられるような翌日から頻繁に首が締めつけられて・・・
    3日目
    受け取っているのはわかるのですが無心になれず、雑念が入り、首が締り
    寝落ちしました。
    今日はエネルギーを感じつつも好転反応ですね体がだるくと首が詰まってます
    ゆっくり休みます
    ありがとうございます

  5. ikeda より:

    三日間ありがとうございました。
    一日目
    アファメーションしている間にもう何かが体に流れ込んでくる感じがして、30分間ずっと体にむずがゆいとかしびれるとかいろいろな感覚がありました。ふと気がつくと遠近法でいう消失点から自分のほうに流れてくる幾何学模様がありました。途中夢でも見たのか、人工芝の競技場にいる茶色い犬二匹と白い犬一匹が出てきました。
    二日目
    一日目と同様に何かが流れ込んでくる感じ。でも、この日はとても疲れていたのでいつの間にか眠ってしまいました。椅子の上に蓮華座で座っていたので椅子から落ちなくてよかったです。
    三日目
    ふと仕事が空いたのでリアルタイムで受けることができました。が、こちらは昼間でしたので周りにいろいろな雑音があり、ぜんぜん集中できず焦ってしまい残念な結果になってしまいました。これならむしろタイムシフトのほうがよかったかなと思いました。
    一日目の遠隔が終わってからベッドに入っていろいろ考えておりましたら、なぜ八雲さんがブログで政治や社会情勢などについてノーコメントなのかわかったような気がしました。
    これから何かの折に、この遠隔のテーマだった「ワンステップ進む」自分自身が変化することができるようなヒントをつかんだり、また外部からの援助を受けていることが感じられればと思っています。
    本当にお世話になりました。

  6. ikeda より:

    すみません。
    書き忘れがありました。もしこの遠隔に関係があることならと思って追記いたします。
    一日目が終わって翌朝、目が覚めると両肩に石が載った様な重さがありました。二日目を過ぎるころにはなくなりましたが、今までになったことがない感じなので不思議でした。

  7. 三宅 より:

    八雲さま
    秋分の遠隔セッションありがとうございました。
    今回はミューテーションが強く、いつものような、エネルギーが満ちる感覚はありませんでした。
    セッション期間の前後は非常に眠く、10時間以上眠りました。セッションの三日間は、軽い頭痛と肩・背中の痛みがありました。
    ワンステップ進むために、今回セッションに参加させていただけたことに感謝いたします。
    いよいよ迎える冬至の日がますます楽しみです。訪れる変化を、ありのままに楽しみながら受け取れたらと思っています。
    今後ともよろしくお願い致します。

  8. はぁぷ より:

    八雲さま。
    今回も遠隔セッションをありがとうございました。
    お疲れ様でした[E:confident]
    セッションが終わった後、今まで落ち着かず、まとまらず、コメントが書けずにいました。
    セッション中、期間中は自分の空間が時間がないかのように在りました。
    その空間の中でセッションのエネルギーが流れていました。
    宇宙にフォーカスすると、銀河が現れました。
    自分次第でした。
    セッション期間中も、手放しを続けていましたが、ちょっとした絶望からの手放しもありました。
    セッション最終日の後、「ステップが進んでいる」ことに気付きました。
    うまく表現できないのですが、自分の中の空間が更にはっきりとし、上げ底ができて、上にステップアップした感じです。
    セッションの前は、踊り場にいました。(本当は上も下もないのでしょうが)
    今は上げ底の下でどういう状態だったのか、記憶が抜け落ちているところもあります。
    抜け落ちてバッファができたのか、手放しの内容が、比較的明確に出て来るようになりました。無意識にあったところから出て来やすくなっています。
    これからもまた、手放しを続けて行くだけですが、ステップを進んだこと実感いたしました。
    なんか楽しいです ^ ^
    ありがとうございました!

  9. ruby より:

    ずっと立ち止まって考えあぐねていたことに解決がつき、ひとつ階段を昇らせていただくことができたような感じがします。それまで、とにかくもやもやとしていて、季節の影響もあるのか、何も手につかない状況でした。今も、多少その傾向にありますが。
    ヒーリング・アチューメントに関して印象に残っていることは、
    1日目 じっと座っていると突如、意識が無くなってガクッと眠ってしまいました。
    2日目 身体と本来の自分(意識?)が離れてしまっていて、「身体は自分ではない」ような感覚がありました。
    3日目 全く落ち着かないので、落ち着かないことに身を任せて何も考えないようにしていました。
    ありがとうございました。

  10. ikeda より:

    前回のヒーリング以来不思議な感覚が起こるようになりました。
    出会う人、道行く人、友達に見せてもらった写真などで、前にも出会ったことがある気がする人が増えたのです。
    ヒーリングの効果でしょうか?だとしたら何の効果でしょうか?
    もしお時間があって、皆様にも役立つようでしたら是非お答えください。

  11. sumie より:

    八雲さま、秋分の遠隔ヒーリング、ありがとうございました。既に1ヶ月経ってしまい、圧倒的今更感で、ごめんなさい。
    その後の変化をご報告しようと思い、ここまで延びてしまったこと、お詫びいたします。
    ヒーリングの感想と、その後の様子です。ヒーリングは始終、今までにない気持ちよさで、ずっとこのままでいたいようなものでした。
    ヒーリング初回翌日から、日常生活が急に楽になって、今までは生きることがものすごく大変だったと実感しました。
    2週間程して、小学校高学年時代のトラウマになっていた件について、突然、解決するような気づきを得ました。それ以降、日常の様々な場面で、自分の内面や考え方、行動の動機などが変化していることが、はっきりみえてきました。
    それは、自分の趣味や特技、楽しみながらやりたいことに繋がるきっかけとなっていて、今行っている趣味的な事の中で、少しずつ活用しています。そこから何か変化が起きてくるのでしょうか。
    また、動き出したい、変化したいという気持ちが出てきました。これは、今住んでいる地域に引っ越して来て以来のことです。自分にまたこういう気持ちが起きるとは、思ってもいなかったので、かなりうれしく、わくわく感があります。
    それと、日常生活の中で、今まであまり関心がなかった事に興味が出てきて、流れが来た時に、自分のできる範囲で取り入れて楽しめるようになってきました。それは以前、八雲さんにカウンセリングで教えていただいた、いわゆる過去生さんの影響で自分に赦していなかったもののようです。
    今回の自分に影響している、いくつかの過去生さんのことが、エネルギー面で解消が進んでいます。過去生さんのことを知ってから、長くかかりましたが、ホッとしています。
    そのせいか、ヒーリング後と、その気づきの後も含めて、最近は睡眠が多くなっています。
    また、日食や太陽フレアのせいか、昨日今日は体調不良で、寝たり起きたりして過ごしています。
    おそらく、まだ変化の最中で、うまくまとまりませんが、何かの機会にまたご報告させていただきます。
    ・・・ということは、報告することもあるんですかね(笑)
    最後になりましたが、素晴らしいヒーリングをありがとうございました。
    また次の機会を楽しみにしています。

テキストのコピーはできません。