沼田~赤城~日光

最近購入した、ドライブレコーダーのテストも兼ねて久しぶりのドライブに行ってきました。ここに掲載しているのはドライブレコーダーではなく、普通のデジタルカメラの写真です。

群馬県県道
251号線(上毛三山パノラマ街道)を沼田から赤城山方面に進みます。

Img_4080

赤城山の北側の火山麓扇状地を進んで行くので、開けてとても見晴の良い道で、両側には畑が続きます。

やがて、赤城山の北斜面に入り、坂を登って行きます。

Img_4084

クルマは時々すれ違う程度なので、のんびりドライブできます。紅葉もどちらかというと黄葉の方が多いのですが、良い感じの景色が続き、標高が上がって行くと、少しずつ植生が変化してゆくのが面白いです。

道路を上り詰めると、赤城山の大沼に出ます。正面に見えるのは赤城神社の社叢と橋。大沼まで来ると、上州の空っ風が強くなり体感温度がぐっと下がります。

Img_4095

そのまま、進んで県道16号を下って行きますが、この道は約1.5車線と狭くすれ違いができない場所も沢山あり、タイトなコーナーが86か所も続きます。時折ダンプも通るため、出くわすとバックですれ違いできるところまで戻る必要があるので、県道4号線(上毛三山パノラマ街道)の方が快適です。

国道122号線を北上して、足尾経由で、日光に入ります。

いろは坂を登ってみると、日光は、紅葉のピークは過ぎています。中禅寺湖湖畔の二荒山神社中宮祠までやってくると、紅葉が残っている木もわずかになります。

Img_4118

Img_4131

後方が日光の主峰であり、霊山の男体山。男体山を違う角度から見ると、頂上付近は、うっすらと雪化粧が始まっています。

Img_4124

境内に一本だけ、紅葉盛りの木が残ってました。この日一番の紅葉です。

Img_4126

この後、なにやら冷たいものを感じたのですが、よく見ると粉雪が降ってます。

日光に、もうすぐ冬がやってきます。