酸素飽和度とパルスオキシメーター

新型コロナウィルスの陽性者が自宅療養になるケースが増えています。

酸素飽和度

その時に、酸素飽和度を測ることが体調を知る重要な目安になっています。酸素飽和度については、こちらの記事が分かりやすいです。

新型コロナの療養中に測定する酸素飽和度は、何%あれば安心か?https://news.yahoo.co.jp/byline/kuraharayu/20210810-00252241

パルスオキシメーター

酸素飽和度を測定するのがパルスオキシメーターです。

パルスオキシメーターは、様々なものが販売されていますが、重要なポイントがあります。

それは、医療機器承認番号が付与されているかどうかです。医療機器承認番号が付与されていると、操作説明書の他に、このような書類(一部表示)が付いてきます。

上記の書類の右肩に医療機器承認番号が明記されています。

Amazonやドラッグストア、ホームセンターなどで売っているものの中には、医療機器承認番号が無いものもあります。承認番号がないということは医療機器として認められていないということなので、測定値が正しいという保証がありません。

買うときは、医療機器承認番号が付与されていることを確認して買ってください。

製造は、ほとんどが中国製になりますが、製品コントロール(ブランド)は日本のものが安心です。

どこで買う?

私が購入したのは、看護師向けの通販サイトの「アンファミエ」です。
看護師向けのサイトですが、一般顧客でも購入できます。

看護師向けのサイトなので、パルスオキシメーターは医療機器承認番号が取得されているものになります。
先ほど見たところでは、パルスオキシメーターの在庫はあるようです。

それほど高いものではないので、自宅用に一つ買っておくのが良いかと思います。

ナースシューズ、ナースサンダル、白衣など、看護師の通販ならアンファミエ通販サイト
https://www.infirmiere.co.jp/shop/default.aspx

アンファミエTOP > ナースグッズ/医療雑貨 > パルスオキシメーター
https://www.infirmiere.co.jp/shop/r/r1113/

パルスオキシメーターは日本人が発明

パルスオキシメーターは日本人が発明し、米国で普及し、日本に帰ってきたという歴史があります。

青柳卓雄氏とパルスオキシメータ:日本光電
https://www.nihonkohden.co.jp/information/aoyagi/


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。