上野原と立川と小金井の疱瘡神社へ参拝

iPhoneから投稿した写真を掲載します。
連投で投稿したものを集約&追記します。

通常なら自車で行くのですが、問題再発で長距離の走行に不安があるため、レンタカーを借ります。

山王稲穂神社到着・・・ですが、今日はこの先に進むので参拝は後から。

上野原の疱瘡神社に到着。

この疱瘡神社は、関東では珍しく単立している神社で、なおかつ地元の人にとても大切にされているのが、他の疱瘡神社とは大きく違います。

参拝します。

祈願の代理参拝しました。

とても優しい雰囲気に溢れた神社で、なかなか立ち去りにくいのですが、この後の予定もあるので、東京方面に向かいます。

レンタルした車は、黒のトヨタ・ヴィッツ。良くできたスモールカーです。

時間があるので、立川諏訪神社境内の疱瘡神社に立ち寄ります。

楼門を入って、右側の覆い屋内に摂社末社が並んでおり、その左端に疱瘡神社があります。

こちらは石造りの神社ですが、仏教的な雰囲気が強く出ています。江戸時代の神仏習合の名残でしょうか。こちらでも、祈願の代理参拝しました。

また、立川諏訪神社でも祈願しました。

そして、ようやく山王稲穂神社に到着です。

まず、本社に参拝します。

そして、次に疱瘡神社に参拝します。

ということで、本日の参拝は終了です。

レンタカー屋さんに戻って、車を無事に返却して本日の予定は終了です。

お疲れ様でした。

コメント

  1. ならりら より:

    八雲さま

    遠いところまで参拝に行っていただき、ありがとうございました。

  2. 八雲 より:

    > ならりらさん

    ありがとうございます。
    今回は、少し趣向を変えて、遠くの疱瘡神社にも参拝してみました。
    地元の人に大切にされていることが良く分かる神社でした。
    もちろん、山王稲穂神社にも参拝しました。

テキストのコピーはできません。