わかっちゃった人たち 悟りについて普通の7人が語ったこと

この本は、普通に生活している人が、悟りという意識のシフトについて、筆者のインタビューを元にした本です。

978-4434187940-200

悟りという意識のシフトについては、特別の人にしか起こらないのではなく、普通の人にも起きるというのが、この本を読むとよくわかります。
悟りという意識のシフトについては、特別なことではないということがこの本の主題なので、特別なことであるという概念を持った人が読むと違和感があるかもしれません。そのため、この本の評価は、かなりばらつきがあります。

悟りあるいは目覚めを志向している人が読めば、よくある思い込みである、悟りには特別の何かが必要であるということが、単なる思い込みであるということが理解できるかと思います。

単行本: 192ページ
出版社: ブイツーソリューション
著者:サリー・ボンジャース
翻訳:古閑 博丈 (ブログ
ISBN-10: 4434187945
ISBN-13: 978-4434187940
発売日: 2014/1/21
Amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/4434187945

テキスト・画像のコピーはできません。