日本の○○%、○○人が覚醒すれば、地球が救える?

ある国の○○%、○○人が覚醒すれば、地球が救えるという話は、何度も繰り返されて話されてきました。同じような話は、世界各地にあります。

ところで、人類の歴史を考えてみると、火を使い始めたのは、170万年前とも20万年前とも言われています。さらに火を日常的に使い始めたのは、13万年前と言われています。

さらに、文字を使う文明と言われるようなものが発生したのがいつなのかは、諸説ありますが、少なく見ても数千年の歴史があることは確かです。

ある国の○○%、○○人が悟れば、地球が救えるという話が広がるには、口伝だけで広げるには限界があり、文字を介することが必要ですが、文字を使い始めたのは数千年前ですから、この話には少なくとも数千年の歴史があるということです。

それだけの長い歴史と多くの人類がいるならば、誰かが成功しているはずだと思います。

しかし、現在までに、成功した人(そして人々)が存在しているでしょうか?

過去においても、現在においても、成功を見た人を私は知りません。

ワンネスにおいては、あなたが覚醒することは、世界が覚醒することです。○○%とか、○○人ということではなく、あなた一人が覚醒することが、世界が覚醒することになります。そこに、数とか人数という概念はありません。

必要なのは、人数ではなく、あなたが覚醒することです。


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク