オーダーメイドブレス [電話カウンセリング]

オーダーメイド・ブレスレット、電話カウンセリングについて

1人1人のエネルギー状態に合わせて製作します

はじめに

カウンセリングを続けていく中で、その人に合ったブレスが、その人の人生の問題もしくは課題の解決の糸口になることに気が付きました。

オーダーメイド・ブレスレットは、自分自身のポジティブな課題を達成したい場合や、ネガティブな問題点を解決するのに効果的です。

製作するオーダーメイド・ブレスレットは、ダウジングによって、クライアントさんひとりひとりに必要なエネルギーをチェックして、パワーストーンを選定し、さらにブレスレットとしての配列をエネルギー的観点から作成します。そのため、効果性重視であり、装飾的な事柄はあまり考慮していません、装飾品としてのブレスレットを希望する場合は、他を利用された方が良いです。

オーダーメイド・ブレスについて

オーダーメイドですので、注文者のみに効果があり、その他の人には効果性はないか、薄いものになります。

パワーストーンの意味とクライアントさんの希望で、パワーストーンを選択して、ブレスを作る普通のオーダーメイドとは異なり、あくまでもクライアントさんが必要としているエネルギーをダウジングによりリーディングして作るため、本人の希望の後ろに隠れてしまって、本人も気がついていないところまで深く掘り下げたものになります。

たとえば、恋愛系だとローズクォーツとか、アクアマリンというのが定番ですが、自分自身に自信がないことでうまく行かない場合は、ペリドットなどの自信をつける石が出てきます。こういったことは、普通のオーダーメイドでは出てくることがありません。

他のブレスレットとの違いは、表面的なことだけでなく、深層の部分までを改善の方向に持っていくブレスレットになるということです。

他のケースでは、仕事で疲れるので、防御的なブレスレットが欲しいというリクエストがあったクライアントさんをダウジングすると、むしろ防御ではなく、自分自身のパワーアップこそが必要だという場合、防御的な石は数がすくなく、パワーアップ系のオーラクリスタルなどが多くなってきます。

また、同じように仕事系で、色々な人がくるので、その影響を受けなくなるようにしたいという別のクライアントさんの場合は、防御ではなく、女性性を高めるブレスレットになりました。これは、女性性を高めることが、プライベートにも仕事にもプラスとして働くというものです。

こういった、その人が真に必要なエネルギーをダウジングで読み出して、そしてブレスレットとして組み上げるのがオーダーメイド・ブレスレットの特徴になります。

そういった製作手順を踏むこともあって、ダウジング、リーディングにエネルギーを使うことと、製作から発送までの作業に時間がかかる、またパワーストーンの調達にしても、実際に自分で出向いて、自分の目で見て納得できるものを仕入れています。

使用するパワーストーン

基本的にはクォーツ系のパワーストーンを中心に使います。
エネルギー的な効果を重視するため、パワーストーンは10mm丸玉のみとなります。

これまでの製作例

こちらからご覧ください(リンク

製作費用

3万3千円(カウンセリング費、ダウジング費、材料費、製作費、送付費を全て含みます)

ダウジングの結果で、高価なパワーストーンを使用することになり、上記の金額で収まらない場合は、事前に相談の上、最終的なパワーストーンの配列を決定します。その場合、上記予算内に収めるように変更することも可能です。


【オーダーメイドブレスのオーダー方法】


フォームからお申し込み下さい

以下のフォームからお申し込み下さい。

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=5a37d30fb3ab703a

サイズ測定キットをお送りします

1.フォームからお申し込みを頂くと、サイズ測定キットを宅急便でお送りします。お送りする内容は、以下の通りです。

①サイズ測定用のブレス(ビニールケース入り7本)
②サイズ測定用のメジャー
③チェックリスト
④申込書
⑤返送用宅急便伝票(着払い)

サイズ測定用のブレス(ビニールケース入り)

手首サイズ測定用のメジャー

サイズ測定用のブレスとメジャーを箱に入れた状態

チェックリストと申込書

2.到着したら、送付した封筒は返信の送付にも使うので、丁寧に開封してください。

3.同封されているチェックリスト通りのものが届いているのか確認してください。

ブレスのサイズを測定します

1.サイズ測定用のブレスを左手首に装着して、一番フィットするサイズを選んでください。

ブレスは全部で7本あります。青いパワーストーンの数がブレスのサイズになります。

ブレスは10mmサイズのパワーストーンを使うので、微妙なサイズ調整は出来ません。ぴったりか少し緩めのサイズを選んでください。

左手に時計をする場合は、時計より肘よりにブレスを装着するのか、時計より手首よりにブレスを装着するのか決めて下さい。装着する場所によっては、サイズが異なることがあります。

2.メジャーで装着する場所のサイズを測ってください。

3.申込書を手書きで記入してください。

この時、ブレスを製作する理由は、この後のカウンセリングを行う時のベースになります。そのため、確定的でなくても構いません。とりあえず思いついた内容で構いませんので、何か書いておいてください。

ブレスのサイズは、青玉の個数で書いてください。
手首周囲長は、ミリメートル(mm)で書いてください。

サイズ測定キットと、記入済み申込書・チェックリストを返送してください

1.サイズ測定キットと申込書、チェックリストを返送してください

返送する内容は以下の通りで、お送りしたものをそのまま返送してください。

①サイズ測定用のブレス(ビニールケース入り7本)
②サイズ測定用のメジャー
③チェックリスト
④申込書

送付時の封筒に入れて、封をして、返信用の伝票を貼りつけて、クロネコヤマト経由で返信してください。

返送が私の手元に届いたら確認します

1.返送品が全て揃っているかチェックします。

2.返送品が全て揃っていれば、電話カウンセリングの日時の予約のメールをお送りします。

3.電話カウンセリングは、平日の昼間・土日の午後が予約可能ですので、御都合の良い日時を選んでください。その際に、候補日時を三つほど挙げて頂けると助かります。

電話カウンセリングします

1.電話カウンセリングは、30分です。

2.電話カウンセリングは、電話・スカイプ・スカイフォンのいずれかを使います。

お勧めとしては、通話料無料で、チャットも行えるスカイプです。

電話の場合は、通話料はご負担をお願いします。

3.予約の日時になりましたら、そちらからコールしてください。

4.申込書の内容に従って、電話でカウンセリングします。

5.カウンセリングの結果に基づいて、オーダーメイドブレスを製作します。

ブレスを仮組します

1.ダウジングでパワーストーンを選定し、仮組みします。

2.仮組みの結果を写真に撮って、メールします。

3.メールした仮組みの写真を見て、判断してください。

どこか違う場合:再度ダウジングして、再仮組し、写真を送ります。

これで良い場合:仮組を本組に作り直して、製作します。

4.ブレスの説明書を作成します。

ブレスを送付します

1.オーダーメイドブレスと説明書をクロネコヤマトでお送りします。

その際に、オーダーメイドブレスの製作代金の振込先も同封しますので、銀行振り込みでお願いします。


【オーダーメイドブレスのお申込み】


以下のフォームからお申し込み下さい。

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=5a37d30fb3ab703a

(以上)

テキストのコピーはできません。