今日は大寒

今日は二十四節気の大寒です。

大寒の名の通り、寒さがもっとも厳しくなるころです。

Wikipediaでは、「実際は1月26日あたりから2月4日あたりまでが最も寒い」と書いているようですが、二十四節気は大寒の当日が最も寒いということを意味しているのではなく、最も寒い季節に入ったことを表しているので、大寒から立春にかけてが最も寒く、立春を過ぎると春の兆しが見えて来る(つまり、春が立つ)ということになります。

先日も関東地方西部で、大雪がありましたが、大寒から立春にかけては一年で最も寒いので、大雪になるのもこの時期が多いです。

IMG_3998

過去5年くらいの写真の記録を振返ってみると、関東の平野部では、1月15日から2月15日頃の間に降雪がありますから、雪への備えもこれからが本番と思っていた方が良いです。(写真は、2012/1/23 22:00頃 降り始め 新宿区牛込中央通り)

寒さも一段と厳しくなりますから、お身体や天候には十分注意してください。


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。