2016年 夏至の遠隔ヒーリング&アチューメント

夏至の遠隔ヒーリング&アチューメント・セッションを6月20日(月)から6月22日(水)までの三日間行います。

今年の夏至は、2014年6月21日AM07時34分です。(2016年暦要項

夏至は、二至二分といわれる、冬至・春分・夏至・秋分の四つの季節の節目の一つです。

夏至は、夏に至ると書くように、ここから本格的に夏になって行きます。夏至は、もっとも太陽の南中高度の高い時期にあたり、太陽のエネルギーが最も高くなります。

【11年ぶりに満月と夏至が連続】

今回は、6月20日が満月になるので、満月から始まるスケジュールになります。夏至と満月が連続するというのは珍しく、前回は2005年(この時は夏至の翌日が満月)なので11年ぶりとなります。

2000年から2020年までの夏至と月齢を調べた結果が以下の表になります。

Gesi-Moon

夏至と新月や満月が重なるというのは、数年に一度しかない珍しい現象です。
そのため、今年の夏至は、月のエネルギーと太陽のエネルギーの両方が高い遠隔セッションになります。

この次に夏至と満月が重なるのは、計算上では2024年になるので、8年先になります。

【2016年の夏至】

2016年は人々の意識が分離から統合(ワンネス)へと大きく変化してゆくスタートラインの時です。先駆的な人々は既に変化が始まっていますが、多くの人が気付き変化して行くのがこれから始まります。本質的な変化(変容)の時であり、2016年の夏至は、秋分そして冬至に掛けて今後起きる大きな変容のスタートラインになり、変化を完全に受け入れると、バイブレーションがさらに高くなり、あなたの世界の全てが変化します。

前回は2005年(この時は夏至の翌日が満月)なので11年ぶりとなります。

満月のエネルギーと夏至の太陽のエネルギーを取り込んだヒーリングによりネガティブなエネルギーをクリアにし、さらに高いバイブレーションと同調できるように、アチューメントを行います。

【日時】

6月20日(月)満月 21:00 – 21:30
6月21日(火)夏至 21:00 – 21:30
6月22日(水)最終 21:00 – 21:30

タイムシフトでも受け取ることができます

【注意事項など】

参加を検討している方、参加される方は、以下の説明をよく読んでおいてください。
タイムシフトについても説明があります。

遠隔ヒーリング(ヒーリング+アチューメント+チューニング)セッションに参加する際の重要なポイントについて説明します。

【参加費用】

1万円
※途中から、途中までの参加でも同じ金額になります。
※銀行振り込みです。振込先は申込みされた方にお知らせします。

【参加申し込み】

以下のフォームからお申込みください。
参加セミナー・ワークショップ欄に「夏至の遠隔」と記入してください。

セミナー・ワークショップ参加申し込み
http://form1.fc2.com/form/?id=588787


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。(対面は近日中に再開の予定)
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

6月は、新型コロナウィルス対策 遠隔ヒーリングと、夏至の遠隔ヒーリングおよび伊勢神宮代理参拝を行います。

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。