土地の問題ですか?

カウンセリングで、「○○(仕事とか、プライベート)がうまく行かないのは、土地の問題ですか?」と聞かれることがありますが、単純に土地の問題であることの方が少ないというのが、私の経験から言えることです。
仕事とか、プライベートに関わる問題を見るとき、以下の階層をそれぞれチェックします。


──────────────────
相談者自身の意識・価値観
──────────────────
相談者自身の行動・知識
──────────────────
相談者自身の背景(過去生を含む)
──────────────────
該当の建物に住む人々、働く人々
──────────────────
該当の建物
──────────────────
該当の土地
──────────────────
周辺に住む人々、周辺で働いている人々
──────────────────
周辺の建物
──────────────────
周辺の土地・自然環境
──────────────────

どこかの土地で活動をする場合、上記の要素がそれぞれに絡み合っているため、「単純に土地の問題」だけでないということがわかると思います。
よくマスメディアで紹介されるような風水の場合、上記のうちの「該当の建物」しか見ていないことが多く見られます。視聴率を取るとか、本が売れるためには、できるだけ分かりやすいものにする必要があるため、どうしても限定的なものの見方を紹介することになります。これは12星座占いでも同じことです。
上記の階層は、上に行くほど物事に対する影響力が強いというのが一般的な話になります。
相談で来られる方の問題についても、「相談者自身の意識・価値観」と「相談者自身の活動・知識」が変われば問題ではなくなってしまうというケースが結構あります。
また、その逆で自分自身の問題もありますが、周辺の環境によることが大きい場合もあります。
化学物質に敏感な人が自分がそうとは知らずに工場地帯のすぐ近くに住んでいたために問題を起こしていて、環境の良いところに引越ししたら問題が解決したというケースもあります。
また、土地そのものが問題というケースもあり、この場合は土地の浄化や結界することで改善されます。