三大大仏の一つ、東京大仏に行ってきた

三大大仏の一つが板橋区にあります。

三大大仏とは、奈良東大寺の大仏・鎌倉高徳院の大仏に続く大仏です。

大きさだけを言うなら、コンクリート製の牛久大仏などがありますが、歴史的に大仏とは、「青銅製の鋳造で座像の大仏」が重視されていたので、そのカテゴリでは奈良・鎌倉に次ぐ三番目の大きさを誇ります。

東京都板橋区の乗蓮寺にそれはあります。駅からは少し遠く、成増・下赤塚の駅からは、徒歩で20分程度かかります。

img_9396

この場所は、かつて赤塚城だったようで、入口からいきなり登りの階段があります。

img_9409

浄土宗なので、阿弥陀如来が本尊です。

img_9413

正面から昇って、右手に大仏があります。

img_9418

写真に写っている人と比べるとその大きさが分りますね。

img_9419

私的には、お話ししやすいのは、鎌倉長谷寺の観音さまのようで、こちらの大仏様は奈良東大寺と同じく寡黙な仏様でした。

●鎮座
東京都板橋区赤塚5丁目28番3号
地図:Googlemap


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

5月 Zoomスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomに…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。