記事に長いURLがある場合の対処

自分の為の技術メモです・・・

WordPressを使ったブログで、記事に長いURLがあると、折り返されずに表示するので、スマートフォンなど横幅が狭い場合は、本分スペースからはみ出してしまうため、通常なら縦スクロールのみなのに横にスクロールもができるようになるため、扱いにくくなります。

その為の対処として、短縮URLにしたり、URLをリンクとして記載する方法もありますが、数が多いとそれも大変になるので、スタイルシートで調整しました。

スタイルシート (style.css)のbody要素に次のword-wrap:break-wordを追加します。

body {
 word-wrap:break-word;
}

word-wrap:break-wordは、「単語の途中でも折り返す」という意味です。

URLは連続しているため1単語として扱われるため、折り返しがされないのを、単語の途中でも折り返すにすることで、URLがはみ出さないようにしています。

ただし、英語で記事を書いている場合は、単語の途中で折り返されて非常に読みづらくなるので、注意が必要です。


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。