今日のお月さま

今日の月は満月を過ぎてますが、赤い月がとても印象的。

お月様とお話しをしていると、「いつも見守っている」と言われ、感謝の気持ちになり、手を合わせました。

右下に小さく光るのは、木星です。
月と木星が接近しています。
月は陰という目に見えないものを意味し、木星は幸運を意味しますから、目には見えないけれども良いことが起きているという意味があります。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

5月 Zoomスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomに…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. sumie より:

    記事をありがとうございました。

    ちょうど夜中に目が覚めてこの記事を拝見しカーテンを開けると月と木星がこちらを見てくれているではないですか^^
    月はわりと普段から向こうから目に飛び込んで来てくれる感じで見ていますが、月とお話しできるとは考えたこともありませんでした。
    ということで月と初めてお話ししてみました。
    心の内を打ち明けているうちに涙がこぼれてしまいました。
    お月様、とっても優しいんですね。
    月とお話しできるようになって嬉しいです。

テキスト・画像のコピーはできません。