二至二分

二至二分とは、冬至・夏至の二至と、春分・秋分の二分のことです。
二至と二分はいずれも太陽をベースとした日であり、古来より暦の基礎となる日として重要視されてきました。単に日の長さというだけでなく、太陽を中心とした地球上のエネルギーも大きく変化するため、祀りごとを行う日としても重要な日になります。
昨年、それとは知らずに、秋分の日に富士山を廻ったのですが、最初のスポット(大塚山)に行くと、それまで何度もそこには行っているのですが、それまでとはまったくエネルギー環境が異なっており、二分(春分、秋分)が非常に重要な日であることが実感できました。
冬至については、それ以前から早稲田の穴八幡に参拝するなどしていたのですが、それ以来二至二分がエネルギーワークや祈りなどを行うのに非常に重要な日として注目しています。
エネルギーの変化の仕方として、二至(冬至・夏至)の場合は、太陽の出没点の角度の変化が穏やかで、その日を中心として、前後5日程度のゆっくりとした変化であるのに対して、二分(春分・秋分)の場合、出没点の角度の変化が早く、二分と言える日はその当日のみと言えます。
明日の春分の日は、正確には、2006年3月21日03時26分となり、日の出前になります。
エネルギーワークや祈りなどを行うのであれば、出来れば日の出と同時に、遅くとも昼頃までには済ませておきたいものです。
参考
月刊考古学ジャーナル2004/3 No.513
http://hokuryukan-ns.co.jp/magazines/archives/2004/03/2004_18.html
天文年鑑2006年版
http://www.seibundo-net.co.jp/CGI/search/syousai.cgi?mode=id&id=02122&key=syoseki


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

2月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。