新月の遠隔ヒーリング

遠隔ヒーリングが続きますが、今回の新月の遠隔ヒーリングはあるクライアントさんからの依頼があって行うものです。内容的には、依頼があった人だけでなく、他の人にも有効なので、オープンな遠隔ヒーリングとして実施します。

新月とコンジャクションとトライン

8月30日(金)は新月。この日のチャートを見てみると、

右下の乙女座の狭い範囲に、5つもの天体が集まって(コンジャクション)います。
また、全体を見ると、120度の角度で天体が配置(トライン)もあります。

コンジャクション(Conjuction)とトライン(Trine)をチャートで見ると、

コンジャクションとトラインの数が非常に多いのがわかります。

しかもエレメント(element)はいずれも、地(earth)のサインです。チャートでは緑色で表示。(ドラゴンヘッドを除く)

遠隔ヒーリングの効果

この状況を使うと、人の潜在意識の奥深くにしまい込まれて、想い出すことができないけれども、現在の人生にいつの間にか影響されている記憶をクリアにすることができます。

そうすることで、今の人生でいつの間にか背負っている荷物を降ろす事ができ、より前進への力を増すことができます。

遠隔ヒーリングの日時

8月30日(金)21:00-21:30
8月31日()21:00-21:30

注意事項

参加を検討している方、参加される方は、以下の説明をよく読んでください。

2018/6/16 更新 遠隔ヒーリング(ヒーリング+アチューメント+チューニング)セッションに参加する際の重要なポイントについて説明します。

参加費用

7千円
※途中から参加、もしくは途中までの参加でも同じ金額になります。
※銀行振り込みです。振込先は申込みされた方にお知らせします。
※振込は、遠隔セッション終了後の9/1(日)から9/6(金)までにお願いします。

参加申し込み

以下のフォームからお申込みください。
申込期限は、8月30日15:00です。お早めにお申し込み下さい。

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=ae6072719aa53820


【チャート製作】
MyAstroChart® 
http://www.m-ac.com/index_j.html


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルの論理的な説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドは沢山のサポートを得ています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. 藤下昌子 より:

    質問です。この新月の遠隔ヒーリングは、今背負っている物があるとは感じて無い人や重荷や負担に感じているものが無い人でも、現在の自分の魂の進歩に悪影響になるような潜在意識の記憶をクリアにする効果はありますか?

  2. 八雲 より:

    > 藤下さん

    今回の遠隔ヒーリングは、過去の出来事を自分の意識下に埋め込んで蓋をしてしまい、顕在意識では感じられない人に向けて行うということもテーマの一つです。
    なので、潜在意識下に封じ込めてしまった記憶をクリアにしていきます。

テキスト・画像のコピーはできません。