自分のやりたいことがわからない?

自分がやりたいことがわからない、という場合、やりたいことがどちらのカテゴリーになるのか?ということを考えておく必要があります。

やりたいことと言うと、一般的には「行動」的な事を言うのが多いです。

○○に行く ○○を達成する ○○を所有する ○○に登る ○○に貢献する

この場合は、比較的わかりやすいのですが、「行動」的なやりたいことに対して、対称的なものとして、もう一つあります。

それは、「状態」です。こちらは「行動」に比べると、行為的ではないので、やりたいこととは思わない人もいます。状態としては、

○○に住む ○○と暮らす ○○で生きる ○○を感じる

などがありますが、これもやりたいことになります。

「行動」が外向的なのに対して、「状態」は内向的ですが、精神の向く方向が違うだけで、その精神(あるいは魂)がやりたいこととしては同じです。

テキスト・画像のコピーはできません。