幸せの悟り方 : 精神的な幸せ

精神的な幸せというのは、わかりやすく言えば「心」が幸せを感じるということです。でも、この「心」ってなんでしょう?
「心」はモノではないので、手に取ったり、鑑賞したりすることはできません。でも、心を感じることはできます。

「物質」をコントロールするということは、人類の長い歴史のなかで、少しずつ進歩してきました。それゆえに、巨大な建築物や微細な電子機器デバイスなどを作り出すことができるようになってきました。

ところが、「心」をコントロールするということになると、「物質」のコントロールに比べて、進歩は大変遅く、遅々としています。自分の心をコントロールできる人が、いったいどれだけいるでしょうか?

二千年以上前のイエス・キリストやブッダの教えが今も、光り輝いているというのは、逆から見れば、人類はいまだに進歩していないとも言えますが、なぜこれほどまで進歩していないのか?

それは、「真実を語っているから」だ、という意見もあります。確かに、人間としての真実を語っているのは間違いないのですが、人類は物質(のコントロール)についても、真実を求めてきたわけですから、それだけでは、進歩が遅い理由としては弱いように思えます。

(続きます)

この記事は、こちらのホームページ記事の続きになります。

幸せの悟り方
http://enlt.net/sp/ss/index.html

ブログの記事が、ある程度まとまった時点で、ホームページの記事に追加・反映しています。なので、この記事を読む場合は、上記のホームページ上の記事を読んでから読むと理解が深まります。


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

コメント

  1. ruby より:

    続きがと~っても楽しみです[E:heart01]

テキスト・画像のコピーはできません。