アメ横でマスク山積み

今日は、岩本町に行く用事があり、すぐ近くの御徒町のアメ横でマスクが売られているという話を聞いて行ってきました。

新大久保(リンク)ほどではないですが、マスク山積みでした。

御徒町駅から上野駅までアメ横を歩いてみましたが、どちらのお店も中国で製造されたマスクを売っており、同じ製品が多く見られます。おそらく卸が同じではないかと。

値段的には、箱売り50枚もので、1980円から3980円ぐらいの間で、表示が日本語で表記されているものほど値段が高い傾向にあるようです。

こちらの記事でも書きましたが、

●マスクの性能表示 いろいろなマスクが売られていますが、そろそろ選んで買うことが出来るようになってきたので、マスクを買...

アメ横では、カケンテストセンターで試験済みの物を見つけられなかったので、今回は購入しませんでした。

マスクの性能は、メルトブローン不織布の性能がカギなので、カケンテストセンターで試験済みでなくても、同じ製造所の不織布を使っているなら、同等の性能を持っていることになります。なので、御徒町で売られているマスクが全部悪いということではありませんが、カケンテストセンターで試験済みであるかどうかを一つの目安としています。

テキスト・画像のコピーはできません。