あなたが完全でないことに、なんの問題もありません

人は、完全ではありません。あなたも例外ではありません。
あなたもふくめて、私たちは、かつて完全な世界に居ました。それをワンネスということもあります。
その世界から一歩踏み出して、もっと色々なことを体験してみたくて、肉体というものを作り、人間という体験を始めました。
完全な世界から、一歩踏み出すということは、完全ではない世界に行くということです。

人間であるということは、完全ではないという体験と、完全であるという体験の二つの体験をします。

完全ではないというのは、私たちが求めて行った姿であり、ここがスタートラインになります。なので、あなたが完全ではないということに、なんの問題もありません。これはスタートラインです。

人は、たとえ覚者と呼ばれるような人であっても、どこか不完全なところを持っています。イエス・キリストが短気だったのも、そういうことです。

完全ではないことを欠点と考えないでください。完全ではないから、完全な人ではできない様々な体験をすることができるのです。完全ではないということがもたらすのは、豊かな体験です。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

4月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. A子 より:

    はい、体験真っ最中です!
    いつも、ありがとうございます…

  2. はぁぷ より:

    「不完全だからこそ豊かな体験ができる」んですね。すごくよくわかります。(笑)
    それは今この瞬間なんですね。
    蛇足ながら、確かにスピリチュアルの5段階のご説明でも、上を目指そうとは書かれていないです。

  3. 八雲 より:

    > A子 さん
    体験の真直中は、色々と感情もあったりするのですが、「これはあくまでも体験であり、本当の自分自身は感情の中には存在しない」ということが出来るようになるのが大切です。
    > はぁぷ さん
    完全な人間がもし存在したら、ずいぶんつまらない人間なのかもしれません。

テキスト・画像のコピーはできません。