今日は下弦の月(Half Moon)

今日は下弦の月(Half Moon)です。

月の満ち欠けのポイントは、新月-上弦の月-満月-下弦の月-新月というサイクルになります。
上弦の月、下弦の月は、半月(Half Moon)となり、新月と満月の中間的なエネルギーになります。

上弦、下弦というのは、半月を弓に見立てて、弓のように曲線部分と弓の弦の直線部分があるということです。

ところで、この上弦、下弦、というのを、空を見上げて月を見た時、弦(直線部分)が下にあるのか、上にあるのかということ・・・ といった説明を見ることがありますが、この上・下、というのは、あくまでも月の満ち欠けの順番(上:先、下:後)を示しており、弦が下にあるのか、上にあるのかということではありません。

今日2014/4/22は下弦の月ですが、月の出の時は弦(直線)の部分は上になり、月の入の時は弦は下になります。

Halfmoon

※図はStella Theater Pro(リンク) とAdobe Photoshop(リンク)で作成しました。

上図では、直線部分がわずかに湾曲していますが、完全に半月になるのは本日の16:52です。月の出の図が0:30頃、月の入の図が10:50頃であるため、まだ完全に半月にはなっていません。完全に半月になる時間は月が没しているため東京では見ることができません。

テキストのコピーはできません。