無事帰宅しました

伊勢での遠隔ヒーリングと代理参拝は無事に終了し、本日無事自宅に戻ってきました。

ありがとうございました。

参拝の様子は、ツイッターに投稿しています。

yakumo @yakumo_enlight
https://twitter.com/yakumo_enlight

掲載は、時間順なので新しい記事ほど上に表示されます。
なので、代理参拝を最初から見るには、下の方から見てください。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。(対面は近日中に再開の予定)
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

8月 Zoomスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomに…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. tommy より:

    夏至の参拝お疲れさまでした。ツイッター拝読しましたが、今回は大きく「左回り移動」だったのが勝手に気になりました。帰路のツイートを読んで「あれっ?」と思ったのです。伊勢湾をぐるりと左回りしている、そういうこともあるのでしょうか?(私が気にしすぎなのでしょうか。境内で厳格な左回りを指示される出雲大社以外、寺社参詣時は往路復路含めて出来る限り右回りになるように心がけているのですが、それで苦労することも結構あります)

  2. 八雲 より:

    > tommyさん

    自宅から伊勢神宮までの距離が長く、新東名を通ると実質的には直線的な往復になるので、伊勢湾を右回りか左回りかという考え方はしていません。
    あと、かなり疲れていたので、フェリー区間が休めるというのも理由です。

    これが、諏訪大社四社廻りになると、右回りなのか左回りなのかは重要になりますが、自宅から諏訪まではやはり直線的な往復という認識です。

    富士山ワークの場合でも、スタート地点までの道程は基本的に直線的な往復になるという考え方です。
    行くまでの道程まで、右回りをしようとすると、富士山の周囲を回れなくなるルートになってしまうので、現地のスタート地点から右回りをきちんとするという事にしています。

  3. tommy より:

    ありがとうございます。なるほど。イベントの時間的始点は到着してから「ここからスタート」と設定するんですね。複数寺社の参拝であれば最初の寺社から。大きな山を回るのであればここと決めたスタートポイントから。目的地までの往路復路では、自宅から十分な距離があれば仮に一部が相対的に小さな涙滴形のルートになったとしてもあまり気にする必要はないということで、気が楽になりました。

テキスト・画像のコピーはできません。