太陽フレアの情報サイト

太陽フレアの状況については、以下のサイトで情報を得ることができます。

(1)リアルタイムな情報/PC
過去三日間の10分おきのデータをグラフ表示しています。
C3.0以上の太陽フレアの発生は緑色の破線で表しています。
なお日時については、世界時(UT)を使用しているので、日本時間に換算するには+9時間する必要があります。

宇宙天気ニュース フレアの自動検出
http://swnews.jp/rt/goes_xray.html

(2)リアルタイムな情報/Twitter
上記のデータをツィッターで自動ツィートしていますので、フォローすればTL(タイムライン)に表示されます。
[速報]、[続報]は上記のリアルタイムのデータになります。
[記事]は、次のまとめ記事へのリンクになります。

宇宙天気ニュース
@swnews
https://twitter.com/swnews
宇宙天気ニュースの記事更新や、フレア速報をお知らせします。速報は自動で検出しているので、検出ミスや停止していることがあります。

(3)まとめ記事
こちらには、過去の太陽フレアについてのまとめ記事が掲載されています。あくまでも宇宙観測のデータなので、スピリチュアルな視点で書かれているわけではありません。

宇宙天気ニュース
太陽フレア・磁気嵐・オーロラ活動など、宇宙天気の最新情報をお知らせするページです。
http://swnews.jp/

(4)太陽フレア、太陽黒点の状況
SDO衛星のサイト(英語)で見ることができます。
太陽フレアについては、AIA 094 (Green)
太陽黒点については、HMI Intensitygram – Flattened(Yellow)
の画像が見やすいです。
太陽フレアの発生状況については、動画(Movies)として見ることもできます。

SDO – Solar Dynamics Observatory
http://sdo.gsfc.nasa.gov/data/

(5)太陽フレアの詳細
太陽フレアが、どの黒点群で、いつどんな規模で起きたのかの詳細データはこちら(英語)になります。赤字で表示しているのが黒点群の番号になります。
こちらは専門家向けのサイトなので、画像・数値データのみの記録です。

SolarSoft Latest Events
http://www.lmsal.com/solarsoft/last_events/

(6)CME(太陽ガスの放出現象)を見る場合は、こちらのサイト(英語)も参考にしています。

Solar and Heliospheric Observatory Homepage
http://soho.esac.esa.int/home.html

THE SUN NOW
http://soho.esac.esa.int/data/realtime-images.html

SOHO LASCO C3 Latest Image
http://soho.esac.esa.int/data/realtime/c3/512/

太陽フレアの記事は、これら(1)から(6)の情報を整理し、スピリチュアルな観点から書いています。


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキストのコピーはできません。