諏訪大社日帰り

何やら、呼ぶ声と連れて行ってくれという声が・・・

16時を過ぎているけど、神様に呼ばれたのでは仕方ないので車を出します。

行先は、諏訪大社。流山や新宿、立川などにも有力な諏訪神社はあるのだけど、やはり諏訪の諏訪大社。

3時間ほど走って、ようやく諏訪大社前の道路に、

この道は、諏訪大社前宮から本宮への道。諏訪大社本宮に参拝するときは、いつもこの道を通ります。
諏訪大社は4社で一つの神社を形成していますが、今回は時間も遅いので本宮だけで良いようです。

諏訪大社駐車場から参拝所に向かう布橋は、現在修復工事中なので布橋は通らず庭を進んで行きます。

影が沢山出ていて大勢で参拝に来ているかのようですが、一人です。
背面にある社務所に照明が4つ並んで付いていたので、影が沢山並んでいます。

とは言え、見えない姿の人が車の後部座席に三人座っていたので、ちょうどこんな感じで参拝です。

本殿に参拝すると、見えない姿の人はみなさん昇っていきました。

こういうのも、お仕事の一つです。
でも、誰からもお金貰えないですが(笑)

鳥居に戻ると、ちょうど真ん中に木星が輝いていました。

木星は私の主星となる惑星なので、ちゃんとお仕事できたという証ですね。

はい。ありがとうございます。

この後、また3時間かけて走って帰ります。
帰宅は、2時を回っていました。


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。