私たちは、予め同意して生まれてきた

この世界は一つであり、自分自身が体験することは、自分自身から発しているといわれます。

しかし、大きな災害/事件/事故があると、自分自身の想像を超えたことを目にすることもしばしばです。

これは、私たちが肉体を持って生まれて来るときの枠組みから来ています。

プラットフォームに同意している

私たちが肉体を持って生まれるときに、事前に同意していることがあります。

(1)地球/宇宙に生まれること(大自然を含む)
(2)ほかの人とほぼ同じような肉体を持つこと
(3)自分と他人とが存在するという経験をすること
(4)社会と関わること

これらは、すべて私たちが肉体を持って、様々な経験をするための前提条件であり、基盤=プラットフォームになります。
私たちが肉体を持って生まれるということは、この前提条件であるプラットフォームに、予め合意しているということです。

このプラットフォームは変化すると前提ではなくなってしまうため、変更することができない部分が基本となっています。

その上で、プラットフォーム上で様々な考えを持ったり、行動をすることは、個人の自由となっています。

プラットフォームが無かったら

もし、下図のように、プラットフォームがない状態で生まれると、共通の基盤がないため、他人との関係も社会との関係もなく、それぞれがそれぞれの宇宙にたった一人で存在することになってしまいます。

そのため、様々な経験を積むということができません。

プラットフォームは様々な出来事が起きる

プラットフォームは、ただ存在するだけではなく、私たちが経験するために様々な出来事が発生します。大きな災害/事件/事故は、多くの人に影響を及ぼしますが、それらはプラットフォームに起きていることです。

この世界は一つ

独立して存在するかのようにも見えるプラットフォームですが、これも世界は一つから現れてきています。

プラットフォーム上で、個人が個人として体験することは、自分自身から発しており、この世界は自分自身の表れであり、そして世界は一つであるという事実は変わりません。


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。