ネガティブな思考を止める方法

ネガティブな思考は一種の本能

ネガティブな思考になってしまうことは、誰にでもあります。

ネガティブな思考を消そうとしても、なかなかうまく行かないという経験もあると思います。

そもそもネガティブな思考というのは、人間が動物として危険を察知して回避するためにあります。一種の本能ですから、ネガティブな思考を全く消してしまうことはできません。

消すことが出来ないものを消そうとするから上手く行かないわけです。

ネガティブな思考を止めたかったら、消そうとしないことです。

思考の渦の中で止めることはできない

ネガティブな思考を止めようとして、その思考の渦の中で、なんとかしようとする人が多いのですが、そもそもネガティブの渦にどっぷり浸かっている状態でそれ自身を消すのはとても難しいです。

水に溺れている人が、自分の両手で自分の身体を水から引き揚げるのと同じです。

ネガティブな思考を止めるには

ネガティブな思考は、あくまでも危険回避の道具ですから、本来のあなた(真我)ではありません。

ネガティブな思考が現れたら次の方法を使います。

(1)それは本来の自分ではないことを思い出す

(2)ネガティブな思考に対して、「立ち去れ!」と命令する

(3)またやってきたら、再度「立ち去れ!」と命令する

そうすると瞬間的に心の中から消え去ってしまいます。

コメント

  1. ともちゃん より:

    八雲さま
    今までネガティブな思考を止める方法を色々考えていましたが、どれもあまり上手くいきませんでした。でもこの記事を読んでとてもシンプルな事だと気が付きました。
    ありがとうございます。

  2. 八雲 より:

    > ともちゃんさん

    ネガティブな思考を変える方法を検索すると、「やるべき7つのこと」とか色々と出てきますが、いずれもネガティブな思考の中でなんとかしようするので、沢山のやるべきことが出てきます。

    ネガティブな思考から一歩下がってしまえば、ネガティブな思考は道端に転がっている石のようなものだから、石を蹴飛ばしてしまえば良いんです。

    ネガティブな思考から一歩下がる方法としては、
    ・深呼吸する
    ・伸びをする
    ・空を眺める
    ・肩や首をまわす
    といった、身体を使う方法もあります。
    良かったら、試してみてくださいね。