新月と日食+コロナ対応の遠隔ヒーリング

10月25日(火)は、新月と部分日食があります。
部分日食は日本では見られませんが、天体活動としては全世界的な現象なので、日本にも影響を及ぼします。

発生する時間帯

新月は19時49分
日食は17:58から22:02の間、最大食は20:00
となり、遠隔ヒーリングの時間帯と重なります。

新月と日食

新月のホロスコープ

新月と日食が重なるので、太陽(☉)と月(☽)と金星()がコンジャンクションします。

金星は、財産・愛・芸術を表す吉星であること、また反対の力となるオポジションには惑星が存在しないので、太陽と月の後押しを得て非常に良い方向に進むきざしになります。

※画像/データの引用元
ホロスコープ作成サイト
http://www.m-ac.com/index_j.html

部分日食

部分日食は、17:58から22:02の間、最大食は20:00になり、ヨーロッパ、アフリカ北部、中東、インドなどで見ることができます。(以下の地図のオレンジ色の地域)

今回は部分日食のため、太陽が欠けた状態になります。以下の図は最大食の様子。

今回の日食の最大食は、ホロスコープは新月とほぼ同じになるので、物事が好転するエネルギーになります。

※画像/データの引用元
time and date
https://www.timeanddate.com/eclipse/solar/2022-october-25

遠隔ヒーリング

この新月と日食のエネルギーを導いて、遠隔ヒーリングを行います。
また、新型コロナ対策のヒーリングも合わせて行います。

新月と日食の遠隔ヒーリングのテーマ

新月は、太陽と月の後押しを得て非常に良い方向に進むきざし
日食が、物事が好転するエネルギー

となりますので、遠隔ヒーリングのテーマは、
「天体のエネルギーの後押しを受けて、より良い未来へ進む」
となります。

コロナウィルス対応の遠隔ヒーリング

また、新月ですので、新型コロナウィルスへの対応として、以下の三つも含まれます。

(1)コロナ防御
感染しないための防御、感染しても症状が抑えられる免疫力の強化、感染後の回復。
また、ワクチンの副反応の軽減も行います。

(2)新たな変異株への対応
新たな変異株が出現しても、免疫が確保できるようにしていきます。

(3)経済への対応
個人の収入と支出をバランスし、心身が創造的な活動を行うことができ、経済的余裕を生み出せるように、経済の上昇するスパイラルというボルテックスを後押しします。

遠隔ヒーリングについて

遠隔セッションのタイトルとしては、ヒーリングとなりますが、以下の3つのエネルギーを同時に扱います。

ヒーリング
ヒーリングは日本語で、癒し・回復と言われるように、低下したり偏ってしまった身体・精神エネルギーを元の状態に戻します。

アチューメント
アチューメントは、自分自身のバイブレーションをさらに高めることによって、身体・精神の活動を高めます。霊的なエネルギー回路を開くことにもなります。

チューニング
ヒーリングやアチューメントがエネルギーを垂直方向に上げて行くのに対して、チューニングでは自分の方向性という水平方向のエネルギーを調整します。バイブレーションを整えることで自分自身のテーマに向かいやすくしたり、自分の望む方向に向かえるように調整します。

日程

以下の日程で行います。

10月24日(月) 21:00 – 21:30
10月25日(火) 21:00 – 21:30 新月/日食
10月26日(水) 21:00 – 21:30

注意事項

参加を検討している方、参加される方は、以下の説明をよく読んでください。

遠隔ヒーリング(ヒーリング+アチューメント+チューニング)セッションに参加する際の重要なポイントについて説明します。

参加費用

1万円
※途中から参加、もしくは途中までの参加でも同じ金額になります。
※銀行振り込みです。振込先は申込みされた方にメールでお知らせします。
※振込は、遠隔セッション終了後の9/25(日)から9/28(水)までにお願いします。
※振込は、遠隔セッション終了後の10/27(木)から11/1(火)までにお願いします。

申込期限

10月22日(土) 18:00までにお申込み下さい。

参加申し込み

以下のフォームからお申込みください。
※絵文字は受信時に文字化けするので使わないようにお願いします。

[受付終了しました]


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。