東京都で感染急拡大 しばらく対面を休止して成り行きを注視します [1/7更新]

コロナ感染者数の先行指標として東京都の感染者数をずっと注視しています。

東京都のコロナ感染者数が、
1月1日   79人
1月2日   84人
1月3日 103人
1月4日 151人
1月5日 390人
1月6日 641人
1月7日 922人
と急拡大しています。

このペースで増えて行くと千人を超えるのも時間の問題になってくるので、対面カウンセリングについてはしばらくの間休止とし、Zoomによる遠隔カウンセリングで行います。

コロナ禍で、一番に考えるのはクライアントさんの安全です。

デルタ株については、ある程度経験値を積んでいるので、どのようにすれば安全なのかは推測ができます。

しかし、ここ数日の感染者急増を見ると、デルタ株からオミクロン株へ切り替わって来ていると思われます。

オミクロン株は感染力が強く、

都が、この55人について、ワクチンの接種状況を調べたところ、67%にあたる37人は、2回の接種を済ませていたことがわかりました。
また、3回接種していた人も1人いたということです。

オミクロン株感染者の約7割はワクチン2回接種済み
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220105/k10013415911000.html

という情報もありますし、アメリカでは一日の感染者数が100万人を超えています。

感染力がどれほど強いのかもまだ十分わかっていないため、公共交通機関の利用に危険性が無いとも言い切れないところです。

対面カウンセリングが原因で、感染するということは、是非とも避ける必要があります。

そのため、今後の動向について、しばらく成り行きを注視することにします。


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。