占星術

やっと、プロジェクトも落ち着いてきたので(とは言え、明日も休日出勤ですが)、溜まったメールへの返信も明日書きます。
> 私の場合は、以前はよく当たっていたのですが、最近はあまり当たら
> なくなってきています。
> というのも、占星術は目に見える星を使っているので、当人の意識レ
> ベルが3次元レベルに留まっている人はよく当たるのですが、意識レ
> ベルが上がると、目に見える星だけでは足りないみたいです。

このことの関連ですが、ジョナサン・ケイナーのページに惑星の発見とその占星術的な意味について分かりやすく書かれていてお奨めです。
2005年総論 (by ジョナサン・ケイナー)
http://stars.metawire.com/japan/astrochat.htm


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク