フリーソフトでブルーライト対策

パソコンやスマートフォンのモニターは、白色をきれいに見せる為に青い光(ブルーライト)の成分が強いことが知られていますが、そのため目が疲れやすくなる人もいます。対策としてPC作業用ブルーライト対策メガネを売っていたりしますが、こちらで紹介するのは、フリーソフトで対策する方法です。

実際にどんな感じになるのかを、比較できるように、Photoshopでシミュレートしてみました。左半分が昼間の色、右半分が夜間の色です。
実際には画面の半分ではなく全面的に色が変わります。

f.lux screenshot

実際に使ってみると確かに、ブルーライト特有のぎらついた感じがなくなり、優しい印象になります。

英語版しかないようですが、デフォルトでインストールするだけでも十分使えます。以下は設定(settings)の画面です。

f.lux-settings

昼間と夜間で自動的に切り替わるので便利ですし、夜間にサイトの色調整や写真の作業をする必要があるときは、左下のチェックボックスで手動で昼間モードに切り替えができます。
また、丸い、コントローラーをスライドさせることで、昼間の色具合、夜間の色具合も自分の好みに設定できます。

スクリーンショットは夜間に取っても、昼間の色調で取れるので、問題なく使用することができます。(それゆえに、見た目をPhotoshopでシミュレートする必要がありました)

この方法だと、メガネを使わなくても良いので手軽にブルーライト対策ができます。以下のサイトからWindows/Mac版がダウンロードできます。
iPhone版もありますが、Jailbreak(脱獄)したものでないと稼働しないようです。

(公式サイト)
f.lux
https://justgetflux.com/

設定方法やレビューについては、こちらのページが参考になります。

無料ブルーライトカットソフト > f.lux
http://freesoft-100.com/review/flux.html


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。