ノンデュアリティからスピリチュアルを再構築する(その3)

※akismileさんのコメント(リンク)への返信ですが、記事としてこちらに書いておきます。

スピリチュアルに興味がある人はTV番組の影響もあって多いけど、ノンデュアリティという世界に来ると、興味がある人が途端に少なくなるので、最近ブログの読者数が以前より減っているのが悩みです(笑)

ノンデュアリティに来ると、スピリチュアルな世界観と物質的な世界観が等しいという事になり、スピリチュアルを特別視しなくなってきますが、さりとてそれが無くなる訳ではないので、物質とスピリチュアルとノンデュアリティを一つの体系として表せていければと思っています。

ノンデュアリティには本来体系という概念すらないのですが、それだとノンデュアリティに足を踏み込んだばかりの人が、どこを取っ掛かりにすれば良いのかが分らず、しばらくさまようことになるので、言わばノンデュアリティの入口までを体系化できればと考えているところです。


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。