ダライラマ

土曜日は、ダライラマさんの来日講演会に私も行ってました。
私はかつて、チベットの出来の悪い僧だったので、今回お元気な姿を見て安心しました。これからも色々とあると思いますが、がんばってほしいと思います。
今回は一般向けの講演だったので、あまり専門的な話はなかったけど、最後の質疑の中でのシリアスな質問ほど本領発揮という感じした。
ダライラマがチベットに戻れるかどうかは、世界的なスピリチュアリティの進展とも深く関係しているようなので、チベットが本来の姿に戻れるよう、お祈りしたいと思います。

コメント

  1. m より:

    ダライラマさん、来日されてたのですね。
    だぶん私もチベット小僧だったかも知れません(笑)。
    去年、講演にいきましたが(私が言うもの失礼ですが、、、)とてもチャーミングな法王様ですよね。

  2. 八雲 より:

    mさん
    ダライラマさん、来日されてたのですね。
    あいかわらず、分刻みのスケジュールなので、来日公演で入場がまだ終わってないのに、2時きっかりにスタートしてました。なので、最初の方は聞けなかったです。
    だぶん私もチベット小僧だったかも知れません(笑)。
    チベットでは、一生のうち一度は僧になるという経験を積むので、僧になっていた人は多いです。
    ただ、一種の義務みたいになっているところがあるので、私みたいな(笑)出来の悪い僧もけっこういたみたい。