箱根 九頭龍神社

九頭龍神社の月次祭(つきなみさい)に行ってきました。


龍神のエネルギーというと、押し出すような力強いものをイメージしがちですが、実際には水のような柔らかなエネルギーです。これは、実際に月次祭の神事に参加するとよく分かります。
九頭龍神社は良い場所ですが、なにより月次祭の神事、なかでも祝詞を挙げている時が一番エネルギーが強くなります。月次祭の時、とくにその日が土日になる場合は、人出も多く、ゆっくりとは参拝できないのですが、それでも、神事の時のエネルギーの強さを考えると、やはりこの日の参拝になります。
土日の月次祭は、この次は7月13日、その次は9月13日になります。6月は年に一度の大祭です、エネルギー的にはやはり大祭が良いのですが、大祭となると人出も多くなるので、人込みが苦手な人の場合は、月次祭のない土日か平日に行くほうがいいかもしれません。
なお、2008年は13日が土日に当る月が多く、九頭龍神社月次祭の当たり年ともいえます。また、2008年は変化の年でもあるので、自分自身をリセットするつもりで月次祭に行くのもいいかもしれませんね。

コメント

  1. ブルームーン より:

    メルマガを登録させていただいております。
    いつも配信いただき、ありがとうございます。
    実は私も、本日の月次祭に参りました。
    友人と三人で、新幹線&バスを使いました。
    三人とも初めての参拝でございます。
    昨日の天気予報では、当初雨天が予想されておりましたが、
    神事が始まると共に、晴れ間が覗いて参りました。
    神主さんが祝詞をあげておられる時に、
    ちょうど、神社の屋根の上に太陽を見ることができました。
    まさに、不思議な力を感じて参りました。
    バス乗り場や乗船で出会う人が、
    八雲さまの「九頭龍神社の解説書」なるものを
    プリントアウトされて手にしているのが印象的でした。
    もちろん、私共も、大いに参考にさせていただきましたのは、
    言うまでもございません。
    おかげさまでありがとうございます。

  2. 八雲 より:

    ブルームーンさん
    月次祭が始まる前は雨模様だったのが、始まる時間になると晴れ間が出てくるというあたり、九頭龍さんもなかなかの演出ですね(笑)
    当日は、3人のカウンセリングに来られた方に現地でお会いしました。時には、知らない方からブログを読んでいますと声を掛けて頂くこともあります。これも九頭龍さんの縁結びの力だと思います。
    うちのHPの九頭龍神社のページをプリントしている人は、いつも何人か見かけます。みなさんの役に立っているようで何よりですね。