月山神社(月山)

【月山神社】

月山は、出羽三山の中ではもっとも高い山(標高1984m)になります。春夏スキーでもしられる雪深い山で、夏になっても残る万年雪がみられます。そのため冬は雪に閉ざされ、夏の開山まで立ち入ることができなくなります。
羽黒山の麓から月山の八合目までは県道211号線(月山公園線)が通っており、狭い道ですが、車で行くことができ、駐車場に車をおいて、15分ほど歩くと月山中ノ宮・御田原参籠所に到着します。月山中ノ宮から、月山頂上までは、約4.6Km(2時間30分程度)の行程になりますが、まだ登ったことはありません。

P7180172

P7180176


上の二枚の写真は、2003年7月に行った時のものです。
八合目月山中ノ宮・御田原参籠所前から登山道・月山頂上を臨む。花はニッコウキスゲ。

今回(2009年6月)では、県道は四合目までで通行止になっているとの表示だったので、行ける所まで行ってきましたが、やはり四合目で通行止め(除雪作業中)になっていました。

Img_2418

除雪は、6月末まで、7月の山開きまでには終了する予定ですので、7月になれば八合目まで車で行けるようになると思います。

月山のまだ四合目ではありますが、月山のエネルギーはとても透明感が高いのが特徴です。
万年雪を頂く山で、水が豊富だからということもあると思います。また、月山は月読命を祀る山であり、太陽ではなく月の穏やかなエネルギー感がよく似合っています。四合目から月山を遥拝して下ります。

県道を上っている時には、木立の陰に隠れて気がつかなかったのですが、二合目に、小月山神社があります。こちらは、小さな社ですが、地元の人に大切に守られているということがわかります。

Img_2420

湯殿山神社に続く・・・

コメント

  1. cheer より:

    月山神社には行きませんでしたが、5年くらい前「黒川能」のツアーで、羽黒山神社と湯殿山神社に行きました。
    特に湯殿山神社にはとても強く惹かれるものがありました。
    八雲さんの「湯殿山」楽しみにしています。
    私は、先日九州を訪れた折り、「香椎宮」を訪ねました。

  2. 八雲 より:

    cheerさん
    黒川能は初めて聞きましたが、鶴岡で伝承されているのですね。
    湯殿山のことは、あまり詳しく書けないのが残念ですが、とても良いところですね。

テキストのコピーはできません。