2017年 秋分の遠隔ヒーリング

秋分の遠隔ヒーリングを9月22日(金)から24日(日)までの三日間行います。

タイトルについて

これまでタイトルを「遠隔ヒーリング&アチューメント」としていましたが、今年6月の夏至の遠隔ヒーリングからタイトルを「遠隔ヒーリング」にしています。

行う内容が少なくなったのではなく、内容が多くなったため、全部をタイトルに付けると「遠隔ヒーリング&アチューメント&チューニング」とやたら長くなってしまうため、遠隔ヒーリングに以下の三つの意味合い「ヒーリング+アチューメント+チューニング」を持たせることで、この名称を使うことにしました。

○ヒーリング

ヒーリングは日本語で、癒し・回復と言われるように、低下したり偏ってしまった身体・精神エネルギーを元の状態に戻します。

○アチューメント

アチューメントは、自分自身のバイブレーションをさらに高めることによって、身体・精神の活動を高めます。霊的なエネルギー回路を開くことにもなります。

○チューニング

チューニングでは、バイブレーションを整えることで自分自身のテーマに向かいやすくしたり、自分の望む方向に向かえるように調整します。

ヒーリングやアチューメントがエネルギーを垂直方向に上げて行くのに対して、チューニングでは自分の方向性という水平方向のエネルギーを調整します。
これまでの垂直方向の変化に加えて水平方向の変化が加わるので、遠隔ヒーリングを受けた人がより自由に動けるようになります。

秋分について

秋分の日とは、天文的には太陽黄経が180度になった時を示します。太陽がちょうど赤道上に位置する為、昼と夜が同じ長さになると言われてます。太陽の陰のエネルギーと陽のエネルギーがバランスする日になるので、自分自身のバイブレーションを上げるにはとてもいい日になります。

秋分の日の日の出-日の入りラインは御来光の道と呼ばれ、富士山を東西に一直線で貫くラインで、そのライン上には、霊的に高い神社が連なります。
玉前神社(千葉)-寒川神社(神奈川)-富士山(山梨・静岡)-竹生島都久夫須麻神社(滋賀)-元伊勢皇大神社(京都)-出雲大社(島根)

富士大神のエネルギーと、これらの神社のエネルギーも同時に流れて来ることになります。

2017年の秋分

今年の秋分は、2017年9月23日05時02分(暦要項)になります。
今回の秋分は、8月22日の皆既日食から一か月後になります。8月の皆既日食は、浄化と転換をもたらすものでした。それに引き続き秋分は転換後の加速をもたらします。

秋分の遠隔ヒーリング

遠隔ヒーリングでは、秋分の太陽のエネルギーを取り込んだセッションとして、ヒーリングにより自己のエネルギーをクリアにし、アチューメントでエネルギーを高め、チューニングで自分らしく生きることができるように調整します。そうすることで、自分自身のエネルギーを加速します。

日時

日程:2017年9月22日(金)、23日(土)、24日(日)
時間:21時00分から30分間。

注意事項

参加を検討している方、参加される方は、以下の説明をよく読んでください。

*2015/3/18 初版、2017/6/17 全面改訂、2018/6/16 更新 遠隔ヒーリング(ヒーリング+アチ...

参加費用

1万円
※途中から参加、もしくは途中までの参加でも同じ金額になります。
※銀行振り込みです。振込先は申込みされた方にお知らせします。
※振込は、遠隔セッション終了後の9/25(月)から9/29(金)までにお願いします。

参加申し込み

※申込フォームを別ウィンドウで表示する仕様から、同じウィンドウで表示する仕様に変更しました
※絵文字は受信時に文字化けするので使わないようにお願いします。

以下のフォームからお申込みください。

2017年 秋分の遠隔ヒーリング申込

【申込種別】
お申し込みお問い合わせ

【お名前】(必須)

【ふりがな】(必須)

【メールアドレス】(必須)

【電話】(必須)

【地域】(必須)

【遠隔ヒーリングは】
始めて二回目以上

【コメント欄】

フォームを送信すると、記入されたメールアドレス宛に自動返信メールが届きます。
自動返信メールが届かない場合、原因としては、
1.メールアドレスの記入間違い
2.迷惑メール設定で受信できない
などが考えられます。
お手数をお掛けしますが、確認のうえ再度フォームからお申し込み下さい。