祈りのワークショップ

※このワークショップは、スピリチュアルガイドのリクエストによって行われます

祈りとは何か?
祈願という言葉の方が一般的かと思いますが、祈願というのは、祈り+願いの二文字からできているように、祈りと願いはそもその別のものです。

では、祈りとは何かというと、神・仏・天使などの上位次元の存在もしくは、上位次元そのものにつながるために行うものです。祈ることで繋がり、願いを伝えることが、祈願というものです。
ただ、実際には、繋がっていない状態で願いを伝える(というか、伝わらない)祈願を行っている人の方が多いので、ここで祈り(すなわち繋がること)の基本をお伝えします。

今回のワークショップでは、祈りの基本的な考え方や行い方のワークショップとなります。
前半は講義、後半は実践のセミナー+ワークショップになります。

【日時】
4月25日(日)12:00-14:00 祈り#1
4月25日(日)14:00-16:00 祈り#2
同じ内容をニ回行いますので、参加される方は、どちらか一方を選択してください。

【参加費用】
4千円

【定員】
それぞれ、4名まで。 → 満員になりました

【参加申し込み】
以下のフォームからお申込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=526376


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

5月 Zoomスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomに…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。