紅富士

Img_0627
頂上は薄いですが積雪してます。 立冬(11/7)も過ぎたので、もう冬ですね。

※赤富士と紅富士については、以下の記事が参考になります。

富士山の裾野市観光協会公式ブログ
「赤富士と紅富士」その2
http://blogs.yahoo.co.jp/susonokanko/11884936.html

スケジュール

●スピリチュアル・カウンセリング
6月29日(土)、6月30日(日)
いずれも、13:00 – 18:00 溜池山王

詳細はこちらから(リンク

コメント

  1. ruby より:

    赤い富士山って、普段でも見られるものなんですか?
    八雲さんの富士山よりも、もっと赤い富士山の写真、見たことあります。。。
    とても貴重な写真みたいですけど。
    写真家ロッキー田中さんの写真を思い出しました。
    北斎の赤富士「凱風快晴」って実在するんですね。w(゚o゚)w
    http://www.rocky-fuji.com/
    「ときめきアルバム page6  第8作 赤富士」

  2. ミケニャンコ より:

    本当の富士山は赤いですよ。
    火山岩が赤くて、夏の富士山を近くで見ると赤い富士山です。
    ロッキー先生が撮影するような富士山はなかなか出会うことはありません。
    条件がそろわないとやっぱりだめなのです。
    昔から写真を撮っている方に聞くと、「最近は真っ赤になることがない。温暖化の影響かな?」と話していました。
    私は富士山のふもとに住んでいますが、天気の良い日の日の出には赤まではいきませんが、オレンジやピンクの富士山を見ることができます。

  3. ruby より:

    ミケニャンコさんは富士山のふもとに住んでおられるのですか~!?
    毎日、富士山を見られるというだけでも羨ましいのに、
    オレンジやピンクの本物の富士山が見られるなんて・・・スゴ~イ![E:happy02]
    確かに、八雲さんの紅富士は溶岩の色を感じさせます。
    素晴らしいです!

テキストのコピーはできません。