4/25の遠隔セッション

本日のスケジュールは、以下のとおりになります。

4月25日(月)下弦の月 21:00-22:00

(1)遠隔ヒーリング
時間 21:00-21:20

(2)地球ヒーリング改め、ワンネス・ヒーリング
時間 21:40-22:00

【ご注意】
地球ヒーリングとは、行う手順・内容ともに、大きく変更されています。
こちら↓の記事をよく読んで参加してください。

地球ヒーリングから、ワンネス・ヒーリングへ
http://oyashima.way-nifty.com/blog/2011/04/post-be94.html

上記の記事にさらに補足しておきます。
ワンネス・ヒーリングにおいて重要なことを書いておきます。

1.無心で行う
地球を良くしようとか、今回の災害をなんといかしようという「想い」があると、ワンネス・ヒーリングは、うまく行きません。重要なことは、神々からのエネルギーを受け取るには、ただ受取ること、無心で受取ることです。「想い」はエネルギーを受け取るための妨げになります。

2.自分を無くす
自分を良くしたいとか、何かに貢献しようという想いも、ワンネス・ヒーリングには必要ありません。ワンネスのカギは、自分もない状態であるということです。
ワンネスには、「自分」という概念が存在しません。そのため、「自分」という概念を捨てることも必要です。

3.何もない
逆説的に思えるかもしれませんが、「自分」が「地球に貢献しよう」という「想い」があるとワンネスの手前で留まってしまいます。そうすると効果も限定的になります。もっとも効果を上げようとするなら、「自分」も「貢献」も「想い」もない状態、すなわちワンネスになることが必要です。

ただし、そこまで行くのは難しいという人の場合は、地球と自分が一つであるというところ、つまり地球と人のワンネスの状態で、エネルギーを受け取るようにしてください。

コメント

  1. あけ より:

    このところ
    なんとなくぼんやり考えていたこと・・・。
    この前のヒーリングの時もそうだけど、
    わたしが話している相手は誰なんだろう?
    神でもない。
    仏でもない。
    宇宙の根源とも ちょっと違う。
    根源の向こう側とも ちょっと違う。
    あ、そうか。
    光か・・・。
    わたしを包む光が話しかけていたのだ。
    わたしが傷ついた思い出も、
    わたしを苦しめていた者も、
    全ては愛から始まっていると
    理屈ではなく、魂で感じたとき、
    最後にこう聞こえた。
    「そろそろ出発の準備をしましょう。」
    この数ヶ月、まるで冬眠していたかのようなわたし(笑)
    また少し、進んでいけるかな。
    でも、もう焦らないんだ~。
    信じているから。
    誰かが わたしに話しかけてきた。
    「一緒に行こうね。共に歩もう。」と。
    もちろん答えは・・・

  2. バード より:

    昨夜のワンネスヒーリングありがとうございました。
    3回目にして、初めて体感しました。
    光の海が、とてもきれいでした。
    想像していたのは、光のシャワーが上から降ってくるイメージをしていたのですが
    全く違っていて、3D映像みたいに目の前に球体の光に囲まれて、
    まさに光の海でした。とても眩しくて、美しいビジョンでした。
    時間の感覚がわからなかったので、そろそろ時間かと思って
    戻ってきましたら7分程しかたっていなくて驚きました。
    これからも、参加させていただきたく思っています。
    ありがとうございました。

  3. 洋美 より:

    遠隔ヒーリング・ワンネス・ヒーリングありがとうございました
    昨日は、子供を寝かせるのに失敗いっっ。ヒーリングの時間に横になったのですが、両隣りに子供がべったりくっついてしばらく落ちつかず、受けてしまいました。
    そして、遠隔ヒーリング時寝てしまいました。。。気が付くと42分すでに体はワンネス・ヒーリングに移ってました、とても青い光が強く、時々映像がちらちら視えましたが、覚えてないんですよね。。。
    遠隔ヒーリングよりワンネス・ヒーリングを受けている時の方が、エネルギーとして体感は強くなっています。
    ありがとうございます。

  4. ちびまめ より:

    昨日お世話になりました。はヒーリングの時間に何とか間に合い 横になって受けました。無なるということをだけ意識してみたところ5分ぐらいしてから 左右の手にすごいしびれのようなものを感じていました。ただ圧迫感のようなものはなくそれが10分ぐらいだったように思います。その後 すっと身体が軽くなったのですが最後の5分に再度両手にしびれのような感覚があり ちょうど10;00にまた身体がすっと楽になりました。1回目から共通しているのはヒーリングを受けたあとは 身体がすっきりします。身体がかなり疲労していてもなぜか疲労感が抜けているのが不思議な感覚です。1回目とは異なった身体の感じ方ですが 違和感がないので次回も変化について自分なりに感じてみたいと思います。 ありがとうございました。

  5. m. hayashi より:

    ヒーリング時はいつも眠ってしまうのですが、昨日は一時間ほとんど眠ってしまいました。 回を追うごとに眠る時間が長くなっている気がします。
    またこれからもよろしくお願いします。

  6. きょうこ より:

    いつも有難う御座います。
    遠隔-ヒーリングは ワンネスのためのような感じになってきました。
    と言っても 今回はハッキリしませんでした・・・が  とにかく気持ちがいい~~   
    ふわふわと空中を漂っていたのかなぁ~
    淡いブルーの中だったり 漂ってる雲の中だったような・・・・・・
    沈香のかおりの中に居たような (香りを感じたわけで無いのに)
    そのときは 淡いピンクブルー の中だったような・・・
    時計を見た覚えありますから 寝てはいなかったと思うのですが・・・・
    お疲れ様で御座いました。  有難う御座いました。

  7. nakaji より:

    いつもありがとうございます。
    昨夜はなぜか自宅へ戻れず喫茶店で受ける事になりました。
    いつも途中で寝てしまうのですが、店の中では眠ることができないので、
    適度に現実世界を感じつつ受けました。
    ワンネス・ヒーリングの時、強烈な光を感じた後、不思議な感覚を覚えたのですが、
    今いる喫茶店の眺め中に銀河や星々が同時に混在している感覚を覚えました。
    目の前のテーブルの隣りに、同じ大きさで銀河(おとめ座M104)がありました。
    三次元的には考えられないのですが、直径14万光年・距離4600万光年の
    天体が喫茶店のテーブルや椅子と同じ大きさで確かに存在していました。
    見上げれば天井には無数の星々や銀河が輝いてました。
    これがワンネスということなのでしょうか?!
    自分自身が広大な宇宙のごく一部でありながら実は全部である。。。
    自分自身は大きな存在でもあり小さな存在でもある。。。。
    無限に遠いところにあると思っていたものは実はすぐそばにある。。。。
    というかそもそも三次元的な大きさや距離は意味がない。。。。
    なんとも言い難い非常に興味深い体験でした。
    どうもありがとうございました。
    ・・・あと帰りの地下鉄の車内は相変わらず苦痛でした(苦笑)

  8. Dreamcatcher より:

    25日のワンネスヒーリングを受けさせていただきましてありがとうございました。
    精神的に気にかける事(仕事とか用事とか)がなく、落ち着いて参加できました。
    身体にエネルギーが入って来るのを感じながら、気持ちいいなと思っているうちに20分間が過ごしました。途中で寝てしまう事が多いのですが、今回はずっと頭がさえていいましたが、それにもかかわらず、リラックスして受ける事ができました。
    今回のワンネスヒーリングを受けて、「みんながそれぞれ持っているエネルギーをひとつにして、それをみんなで分配しているのかな。」と感じました。「弱っている人はたくさんエネルギーをもらって元気になれるし、元気一杯の人はエネルギーを交換し合ったり、足りないエネルギーをもらってでハッピーになれる。」そんな気がしました。

  9. パル より:

    遠隔・ワンネスヒーリング、ありがとうございました。
    遠隔のほうは、胸のチャクラがグルグル回っていました。
    そのあと、遠隔もワンネスも同じような感じでしたが、遠隔の間中
    つれあいが隣でごそごそと仕事をしていましたので、ちょっと
    落ち着かない感じでした。
    それで、ワンネスでは気持ちを落ち着けるためにと、お香を炊いてみましたが、
    途中で、まだかな?と時計を見る始末。
    八雲さんの「回を重ねるごとにエネルギー量が大きくなっている」という感想を読ませていただいて、
    ちょっとびっくりでした。先週のほうが、集中?無心?になれた感じだったからです。
    次回は、一人で、静かな場所で受けてみたいと思います。
    楽しみにしています。よろしくお願いします。

  10. より:

    いつも、ありがとうございます。
    申し訳ありません!
    爆睡してしまって、気がついたら、東の空が、明るくなっていました(汗)
    そんな状態でしたので、何も記憶にありません(涙)
    ごめんなさい。
    目覚めは、とても良かったです(笑)

  11. 佳美♪ より:

    いつもワンネスヒーリングをありがとうございます。
    ワンネスヒーリングは座って受けるようにしているので
    今までのように眠ってしまうことはありませんが
    雑念が多すぎるのか、あまりお役に立てていないような・・・
    でも毎回「楽し~~~い!」と思ってしまいます☆
    ・・・心配なのは、皆様の邪魔になってしまって逆効果だったらどうしよう!ということですが・・・

  12. なぎ より:

    いつも遠隔セッションとワンネスヒーリングをありがとうございます。
    前回は、ワンネスヒーリングで初めて眩しい光を感じて、とても嬉しくなりました。
    そして、昨日は遠隔セッションでとても大きなエネルギーを感じました。
    お腹の辺りがボワッと暖かくなったり、右手からエネルギーが流れてくるのが分かりました。
    「わぁ、わぁ」と思っているうちに眠くなってきて、ハッと気付いたら21:20ピッタリでした。
    その後、手と足に感じるエネルギーを心地よく感じているうちに眠くなり、
    ワンネスヒーリングをしたのかしてないのか分からなくなり・・・
    すっかり23時になってました。。。
    次回もよろしくお願いします!

  13. 珊瑚 より:

    ワンネス・ヒーリング参加させていただき、ありがとうございました。
    今日は起きたと同時に、くしゃみ鼻水が出て一日中止まりません。
    前回2回は、白い宇宙の根源はとても賑やかでした。
    今回はとても静かで、自分でもない形もない と同時に、
    自分の肉体を感じるという状態だった様です。
    じわじわと暖かい?エネルギーを感じ、気持ちがいいな~という
    「気持ち」にフォーカスした瞬間から、個人的にヒーリングを受けている状態になってしまったかもしれません。
    ワンネスなのにいいのかな?と思考がよぎりましたが、なすがまま
    されるがままに。
    最後は、あるイメージを見せられながら脳みその垢掃除された感じでした。
    ひとりひとりがよろこびを持って生きることが、
    地球を癒すことになるのだなあと、改めて感じました。
    ・・・・そこに至るまでは紆余曲折あったりなかったりですが!
    イロイロですネ。

  14. はぁぷ より:

    八雲さま
    今回も遠隔ヒーリングありがとうございました[E:note]
    増える一方のエネルギー量で、
    お身体へのインパクトも相当なものだったとお察しいたします;;
    昼間、いろいろとマインドが活発だったためか、
    特にワンネス・ヒーリングでは、
    なかなか透明感覚までいかず。
    途中バイブレーションがあがっていったのですが、
    (いつにないエネルギー量だったのにもかかわらず)
    いろいろな考えが頭の中にあったのか、
    バイブレーションをさげてしまい、
    一旦は上っていったものの、
    その後半透明のまま身体が縮小していきました。
    半透明な部分は、大地にめりこんでいく
    かのように下降していきました。
    みぞおちの部分がグレーのまま残っていました。
    無心の大切さ、難しさをつくづく感じました。
    いよいよあと一回ですね。
    無心になれるよう、でも力まずにトライします[E:confident]

  15. banny より:

    八雲さま、ヒーリングをありがとうございます。
    オンタイムの時には雑念が多く入っていけない感じでしたので、一時間ほど遅らせてタイムシフトに初挑戦いたしました。
    できるのですね♪
    いつものようにスーッと、そしていつものように眠ってしまいました。
    一時間後に目覚めた時には心地良い疲労感がありました。

  16. うさぎ より:

    ワンネスヒーリングありがとうございました。
    いつものように、手足がピリピリし始め、エネルギーを受け取れているのかなと思いました。
    今回は、左胸の圧迫感がとても強かったです。
    次回もよろしくお願いします。

  17. hira より:

    ワンネスヒーリングをありがとうございます。
    25日はタイムシフトで受けさせていただきましたが
    受けている途中で眠ってしまいました。
    いつも眠ってしまうのですがそれはよいことなんですね。安心しました。

  18. madoka より:

    無になろう~無になろう~と頑張っているうちに
    15分が過ぎてしまいます(涙)
    雑念が多いのでしょうかね…
    それでもふっと光と浮遊感を感じる瞬間もあったりして。
    次回の参加でまた少し進化できるでしょうか。
    楽しみです。

  19. パル より:

    タイムシフトで、さっき、またまたワンネスヒーリングを
    受けてみました。
    ので、2回目の感想を入れておきます。[E:happy01]
    途中で白い光が目の前に、ぱっとやってきて
    そのまま、ものすごく眠くなりました。
    椅子に座って、受けていたので、何度も
    がくっと前に倒れこんでしまいました。
    何か、いろんなものが目の前に現れるのですが、
    眠くてわかりませんでした。
    「終わりました~」と誰かに言われて、ぱっと目が覚めると
    5分前でした。
    もう一度目を閉じるとまた眠くなりましたが、
    5分経って、終わってみると、とてもすっきりしていました。
    タイムシフトって、面白いですね!
    予定の時間にちゃんと受け取れていなくても
    受け直せば、また違った感覚で受け取れることがわかりました。
    ありがとうございました!

  20. miyata より:

    25日はどうもありがとうございました。
    ワンネスヒーリングに参加させてもらいました。感想を送ります。
    ・・・と言っても、ワンネスヒーリングが始まってから以前のように意識的に受ける事がなく、宣言後すぐに寝てしまうか、突然他のことをやり出すか、感想もかけない状態です(^_^;)
    あえて言うなら、ワンネスヒーリングの日には朝からずっしり来る事が殆どで、身体が重く眠くてしょうがありません。身体の重さで、「今日はヒーリングの日だったっけ?」と思い出すほど☆
    前回とは随分違います。

  21. Amano-Joke より:

    八雲さん おはようございます。
    あいかわらず、みなさんのようなビジョンは見えません。
    でも、感じました。
    見るもんじゃないのかもしれませんね。
    ありがとうございました。

  22. wik より:

    25日の遠隔ヒーリング&ワンネスヒーリングありがとうございました。
    お疲れ様でした。
    今回はいつもと違う環境、忙しなく落ち着かない中での参加でした。
    疲れも溜まっていたため、感覚だけに専念することはできず、ほんとんど夢うつつ状態だったと思います。
    21時~、呼吸を整え頭から足先まで白いものが被って流れていくイメージをしました。
    これでいつも気持ちの切り替えを行っています。
    微量のエネルギーの流れを感じながらいると、意識が遠のきました。
    気づくと40分・・・。
    そのまま今回は無心になってみました。
    イメージも、こうしようと思わずに流れに任せて。
    疲れのせいもあったのかもしれませんが。。。腕から上半身がエネルギー化して、そこにないような不思議な感覚になりました。
    肉体は沈み、エネルギーは上に上がっていくような。。。
    はっきりと切り離されているわけではなく、
    ヒーリングのときに、宇宙と地球にラインをつなぐときのような
    自分そのものが上へ下へとなっていくような感覚です。
    (わかりにくくてすみません)
    しばらくその状態が続いていると、亡くなった家族のことが頭に浮かびました。
    するとますますエネルギー化が強くなって、身体の感覚がなくなってくるような感じです。
    意識が遠のきそうになりながらも、戻ってはそのエネルギー化の感覚を感じ取るというのを繰り返し、ついに意識がなくなりました。
    母に起こされて22時30分でした。
    一ヶ月通して思ったのは、
    やっぱりイメージすることに囚われすぎていると
    あまり感覚がわからないような気がします。
    すべて、一体化に任せてしまうと、おっしゃっていた透明な感覚に近づいたのかな?と思えるような・・・。
    はっきりとはわからないのですが。。
    毎回、とても貴重な経験をさせていただきました。
    どうもありがとうございました。

  23. sumie より:

    こんにちは。
    遠隔&ワンネス・ヒーリング、いつもありがとうございます。
    25日は熱があり、21時の遠隔ヒーリングと同情に爆睡。気づいたら21時50分位で、ワンネス・ヒーリング受け取り開始と同時に再び爆睡。。。
    これでは受け取れていたのかどうか、何がなんだかわからなかったので、後日再び受けさせていただきました。
    地球のエネルギーの歪みや滞りも大分薄れて落ち着いてきたように感じました。
    身体に戻って来る時に、脚がピリピリしたのが印象的でした。
    あと一回を残すのみとなり、早くも名残惜しいですが、、、最後までよろしくお願いいたします。

テキスト・画像のコピーはできません。