県境に建つ神社 熊野皇大神社

神社の参道中央が県境になっている神社。

碓氷峠にある熊野皇大神社を紹介します。

参道を歩くと足元に県境を示す石板が、

そのまま、参道を進みます。

参道の階段を上がると、神門。

拝殿には賽銭箱がありますが、長野県側と群馬県側にそれぞれ分かれています。

神社としては一つですが、長野県側と群馬県側それぞれに宗教法人があり、両神社にそれぞれの宮司・氏子によって運営されていますので、御神札・御守も別々になっています。

そのため、通称としては熊野皇大神社ですが、正式な名称は、
長野県側(信州):熊野皇大神社
群馬県側(上州):熊野神社
と分れています。

公式ページもそれぞれにあります。

【長野県側】

熊野皇大神社公式サイト
http://www.geocities.jp/kumanokoutai/

【群馬県側】

碓氷峠 熊野神社
http://www.geocities.jp/kumanogonngenn/

●ウィキペディア

熊野神社 (安中市)
https://ja.wikipedia.org/wiki/熊野神社_(安中市)