6月2日の地球ヒーリング4

本日の地球ヒーリング4のガイドスターは、アルクトゥルスでした。

以下の図は、Stella Theater Pro(リンク)による、6月2日21時20分の星空です。
※星の名前と引出線は、Adobe Photoshopで追加しています。

Arcturus
アルクトゥルスは、癒しの星として知られているのですが、私自身の場合、それを知る前の2006年7月14日に、アルクトゥルスからの黄色いビームで癒された経験を持っています。
下の写真は、ビームで癒された時には何の星かわからなかったので、後で星の名前を調べようと思って撮影した写真で、場所は北口本宮浅間神社の駐車場です。

20070714
それまでは、色々と悩んでいたりしたのですが、ビームで一瞬に癒されてしまいました。

今日の地球ヒーリングでは、始まって数分すると、ヒーリングのガイドさんたちに「あとは私たちがやるから」と言われたので、私自身もヒーリングのエネルギーを受け取る側に回りました。
自分のセッションに自分が参加するというのは、初めての経験でしたが、セッションを主催する側の時はエネルギー調整にすごくエネルギーを消耗するので終了後はとても疲れるのですが、受け取る側になってみてこんなに”気持ち良いのか!”と思ってしまいました(笑)

受け取る側になってみると、自分の体と地球が透明化して行き、透明化すると実は地球と自分がエネルギーレベルまで遡ると同じエネルギー体であることが実感されます。同じ一つのエネルギーの表現が異なることで、地球があり人間があるということが良くわかります。
これは、私の体験ですが、どのような体験をするのかは、参加する人それぞれに合せて必要なエネルギーが贈られるので、人それぞれの異なる体験をすることになります。

コメント

  1. 気楽 より:

    八雲様
    昨晩のヒーリングかさねてありがとうございました。
    星のことも、知らないことだらけですが、とても興味深く
    拝見しました。こういうことを教えていただくと、
    何かわからないけど、すごく楽しいことがいっぱい
    世の中にあるきがするのと、つくづく不思議だな、と思います。
    私は昨晩、後半は、「黄色光と私の日頃の期待画像」を感じて
    ました。これは私の「欲」か、と思ってましたが、このブログ中に
    「黄色ビーム」という表現を拝見し、ちょっと安心、というか
    しっかりエネルギーをいただいてたのかも・・・という
    気持ちがしてます。いろいろ教えてくださり、ありがとうございます、
    そしていつも、たくさんのエネルギーをありがとうございます。

  2. あけ より:

    昨日はありがとうございました。
    いろいろな名前のお星様が、あるんですね。
    少し前の遠隔で、
    眩い光が、ドカンと落ちてきたけど・・・
    眩しくて、色は忘れました(笑)
    レモン色だったかな?(←びみょ~・・・笑)
    今回は「やくもさんも一緒☆」・・・だったんですね。
    よかったです[E:confident]
    いつも、みんなのためにお仕事される やくもさんへ、
    天からのプレゼントだったのかも[E:present]・・・なんて[E:wink]
    ひかりが、進む道を、照らしてくれるかもしれないですね。
    いつもいつも、ホントにホントに、
    ありがとうございます☆