3000円のデジカメ

タイトルですが、3千円です。3万円ではありません。
買ったのはこちら。

Img_2791_2
3千円のカメラって、大丈夫?という感じですが、これが以外と使えます。
3千円というのはバーゲンセール価格なので、通常価格では5千円~6千円程度になりますが、それでも十分安いですね。
Amazonや他の安売りサイトを見ると、3~4千円台で売っていることもあります。

機種はこちら。

YASHICA EZ Digital F531
http://www.exemode.com/yashica/dc/f531.html

画素数は551万画素しかないし、光学ズームもありませんが、その分お安いカメラです。
また、見た目や触った時の質感もその値段通りのものなので、外観的には値段以上の感じはありません。

今回これを買ったのは、安いカメラでどこまでの性能があるのかに興味があったからです。
YASHICA / exemode はあまり知られてないブランドですが、安いけど、こだわりのある製品を出しているメーカーです。(ただし、YASHICA / exemode ブランドでもいまいちな製品もあるので、ネットの口コミなどをチェックしてくださいね)

一般的な使い方において、デジカメの画素数は500万画素もあれば十分で、1000万画素もあっても普通の人には無駄な高性能です。
画素数とプリントサイズの関係で言えば、
200万画素 ハガキサイズプリント
500万画素 A4サイズプリント
1000万画素 A2サイズプリント
になります。
A2サイズって、ポスターサイズですが、プロ以外でそんなプリントする人いますか?

私の場合は、撮った写真をトリミングして使うことも多いので、結果的に1000万画素ぐらいがちょうどいいのですが、一般の人の場合は500万画素もあれば十分で、それ以上の画素数は必要ありません。

このカメラは、安い分だけ、レンズなどもコストダウンしていますが、このカメラの性能を理解して、それなりの使い方をするなら値段以上の十分な性能があります。
つまり、カメラ任せで綺麗な写真を撮るのではなく、カメラの特性を理解して写真を撮るのであれば、値段以上の価値があるということです。なので、カメラ任せで綺麗な写真が撮りたい人は、それなりのカメラ(=値段もそれなり)を買ってくださいね~

口コミ(レビュー)は以下のページが参考になります。
Amazonのレビュー リンク
価格.comのレビュー リンク

このカメラで撮影した写真はのちほどブログに掲載しますね。


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

コメント

  1. ポン太 より:

    YASHICAは小さな会社ですが、カメラ業界ではそれなりに評価されてますよね。3000円は安い!

テキスト・画像のコピーはできません。