椅子が壊れた [8/11更新]

椅子が壊れた

今日、検討資料作成していたら、突然「バキッ」という音とともに、椅子が壊れました。

見た目には何も壊れている感じはしないのだけど、リクライニング固定機能が壊れたようです。固定できないのでゆらゆらと揺れて落ち着かず、仕事にならないです。

そろそろ寿命だった?

この椅子は2015年に買ったものなので7年目。
買った時は5年くらい持てば良いと思っていたので、たぶん寿命ですね。
買った時の記事がこちら:

私の場合、自宅での仕事時間が長いので、デスクと椅子には、なるべく良いものを使うようにしていますが、机も椅子もかれこれ10...

良い椅子は高いけど

買った時の価格が約6万円でした。
ちょっと高い椅子のように思えるかもしれませんが、仮に当初の見込みの5年で壊れたと仮定すると1年あたり換算が1万2千円/年。これを365日で割ると、32.9円/日になります。

良い椅子を使うと、疲れず仕事の効率も上がるので、32.9円/日の元は十分取れるという計算になりますから、この値段を高いとは思いません。

新しい仕事は新しい椅子で?

この椅子が壊れた時は、ちょうど新しい仕事の組み立てを考えていたところです。
これは、「新しい仕事は新しい椅子で」行うように、というお知らせかもしれません。

転換期において、身近なモノが壊れて、新たな環境に切り替わるというのは、よくあることです。それと、製品としての寿命が重なったということでしょうね。

臨時の椅子を購入

ひとまず、修理可能かどうか製造元のオカムラに問い合わせ中です。

修理に数万円以上かかるようなら、買い替えます。

ただ、修理するにしても、買い替えるにしても、しばらくは椅子がまともに使えないので、臨時に安い椅子を買いました。

ニトリのグリッジ(リンク)です。実際に店舗で座り心地を確認してから買いました。
メインの椅子が決まるまでの臨時で、メインが決まったら他の用途に回します。

※椅子の写真は、製造/販売元からの引用です


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。