ノンバーバルの価値

ノンバーバルを直訳すると、非言語的という意味です。
バーバル=言語的、ノン=否定が付くので、非言語的という意味になります。

分りやすく言えば、「言葉にできない知識や経験」です。

人は、人生の中で沢山の経験をしますが、その中で言葉にできるものはごくわずかです。大部分の知識や経験は言葉にできないものです。

例えば、旅行に行った時に見た風景を言葉にしてみたところで、実際に見た映像と比べると、言葉にできるのは、ほんのわずかです。
経験の大部分は言葉にできないもので、その場所に行ってみれば直接的に分かるけど、言葉として伝えることは難しい。

人の人生を形作るのは、このノンバーバルな経験です。

言葉にできるものは、AI(=人工知能)が取り込むことで、飛躍的な進歩を見せてくれます。しかし、ノンバーバルな経験はAIが扱うことが出来ません。

AIと人間が競争しても、AIが得意な分野では確実に人間が負けてしまいます。だから、AIが出来ない分野こそがこれから先、人が取り組む分野になります。

だからこれから先、重要になるのはノンバーバルな知識や経験です。

それはAIではなく、人間だから取り組むことが出来る分野です。


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。