亀有香取神社

葛飾区というと、渥美清のフーテンの寅さんが有名ですが、亀有では、秋本治のギネス記録更新中のマンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所(略称:こち亀)」が有名ですね。

亀有駅にほど近い亀有香取神社は、千葉の香取神宮を勧請した神社で、鹿島神宮と息栖神社の神様も祀ってあるので、ここ一社で、東国三社を巡ったのと同じになるとも言われています。

都内の神社としては、規模は中くらいで特に大きいというわけではありませんが、参拝していると、参拝者が途切れないので、地元で大切にされている神社なのが分かります。

外見的には、普通の神社に見えるのですが、

Img_1053

正面の鳥居の左右を見ると、狛犬ならぬ、狛亀(?)が左右に配置され、ちゃんと阿吽の対になっていますが、耳がある亀ってちょっと不思議な感じですね。

Img_1055

Img_1054

写真は掲載はしていませんが、正面参道右側の看板は、亀有地区と神社の歴史について詳しく載っており、とても参考になります。

そして、社務所わきにあるのが、こち亀の主人公ともいえる両津さん(愛称:両さん)の銅像。神社の境内にマンガの銅像と聞くと、ちょっと違和感を感じる人もいるかもしれませんが、こち亀は亀有地域に根差した人気のあるマンガなので、ちゃんとつながりがあり、実際に見ても、微笑ましい感じを受けます。

Img_1063

上記の銅像の写真の左側には、両さんが、こち亀と亀有を紹介するマップがあります。

Img_1073

この写真は、マップのごく一部です。右側にマンガの一シーンがありますが、実際のその場所の写真とくらべると、写真そのままと言ってもいいくらいリアルに描かれており、それがマンガの一部になっているのがわかります。他にもそういった場所がいくつもあります。

と、いうことで、ここまで読むと、ネタモノの神社かと思われるかもしれませんが、本殿はとてもしっかりしたエネルギーで、千葉の香取神宮と同じエネルギーをしっかりと持っています。また、地元に大切にされているので、とても穏やかな時間が流れます。

Img_1068

ということで、ネタ的にも話題性があり、エネルギー的にもしっかりした神社です。

亀有の街の散策も兼ねて出かけるのにお勧めです。

お勧め度: ★★★★ (エネルギー的 + 話題性 という意味で)
※評価基準については、こちらのページ(リンク)を参照。

駐車場:参拝者向け境内に、手前3台分、奥に6台分。隣接のArio亀有には2000台分あります(リンク

【参考リンク】

(こち亀)

こち亀を知らない人の場合、概要を知るにはウィキペディアが分かりやすいかと思います。

こちら葛飾区亀有公園前派出所 (リンク

(神社HP)

亀有香取神社
http://kameari-katorijinja.com/

こち亀のページ(神社のこち亀)、両さん絵馬のページもあります。

(こち亀HP)
http://www.j-kochikame.com/

亀有の下町案内など、コンテンツが色々あります。

コメント

  1. はぁぷ より:

    楽しそうな神社ですね[E:note]
    続き楽しみです[E:wink]

  2. はぁぷ より:

    神様も住んでいる所も住んでいる私達も「こち亀」もみんな大切みんな一緒って感じが良いです[E:happy01]

  3. ゴベティあゆみ より:

    地元の神社のご紹介、とても嬉しいです。
    ちゃんと両さんと香取さんが繋がっている
    楽しい神社です。
    ありがとうございます♪

  4. 八雲 より:

    はぁぷさん
    地元の人に大切にされている神社です。
    ゴベティあゆみさん
    あっ、地元でしたね。
    隣は、アリオで買い物ついでに参拝もできて、楽しい場所ですね。

テキストのコピーはできません。